2017年08月11日に感じたこと

August 12 [Sat], 2017, 0:00
  • スコセッシの「沈黙」を観た。原作は遠藤周作。主役がソウルブラザーのギョカンに似ていたので物語に移入しやすかった。結局人は様々なものに囚われていたとしても、生きたいように生き、信じたいものを信じている。それらの体験と意思の自由が全て許されていることが神の愛なのではないかと思い至る。 Posted at 12:37 PM
  • http://twitter.com/Takao_Nukiyama
  • URL:http://blog.tabibitonoki.org/archive/1476
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
ヒーリングスペース 旅人の樹 主宰
Inspiring People to There Authenticity

旅人の樹ホームページ

http://tabibitonoki.org/


TweetsWind
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE