秋分のメッセージ

September 23 [Sun], 2018, 23:50


秋分だったので先日屋久島でもさせて頂いた御神事チームで、地球のグリッドを整えるためのワークを行いました。
実は現在太陽周辺には非常に巨大な規模で宇宙船の銀河艦隊が来訪し、地球のシフトに対する霊的調和的な支援を送っています。
霊的次元での彼等の協力と共にワークは無事滞りなく完了し、地球は秋分点(北半球では)を通過しました。
いよいよ秋本番です。


いろいろなことが動き出し、車輪が着地して噛み合い始めた感があります。
これらは秋分点からさらに加速して11月くらいまで特に強く顕在化すると思われます。
その人の思っていること、特に強く信じている信念は、ポジティブ・ネガティブを問わず現実に反映され、いずれの場合も自身によってそれぞれの前に敷かれたレールが、今後受け取る景色を決めてゆくでしょう。
光も闇もはっきり浮き上がるこの時期、意識的でいることは特に重要です。
流されることは選ばないことを選ぶという選択です。
望むと望まざるに関わらず、それもまた選ばれた道となります。
選ぶのは自身で、必要なのは意識的に選択する勇気です。

いずれの場合も重要なのは「あり方」であり、「やり方」ではありません。
登る山の頂きに至る道は一つではないからです。
「在り方」とは自分の意識の中心にいつも居続けるということ、ただ広がって存在する自身のスペースの完全な真ん中に在るということ。
それはぶれない背筋と明るい視野を持って進むということ。
からだの重心がどこにあるかを感じるまで、深く呼吸してください。
そうしたらそれが自然な呼吸になるまで、意識的に見守ってみてください。
「在る」とは、自然な呼吸のようなものです。
意識して呼吸しているとき人は自然ではありません。
意識的でありながら自然で在ることは、波乗りや禅のようなある種の技術を伴いますが、真に広がった意識の中心から生きる在り方は、人に本質的な自由を与えます。
ネガティビティに囚われたままの感情があるならば、それをクリアにすることを心がけてください。
調和は愛の在る場所に生まれます。
この秋は特にそういった態度が大切になります。
秋空のように深く澄みきった心を持って進んでいきましょう。



〜・〜・〜・〜・〜・〜・


なお明日9月24日はリーディングカフェ@五反田です。
こちらもよろしくお願いします。

9月24日リーディングカフェ









 
  • URL:http://blog.tabibitonoki.org/archive/1700
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
ヒーリングスペース 旅人の樹 主宰
Inspiring People to There Authenticity

旅人の樹ホームページ

http://tabibitonoki.org/


月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE