7月のあれこれ

July 26 [Fri], 2013, 2:21


「しばしば、偉大な力だけが悪を抑えることができると信じられている
しかし、私が発見したことはそうではなかった
暗闇を寄せつけなくしておくのは、普通の人々のあらゆる日々の行いなのだ
すなわち、親切と愛からなる小さな行動なのだと」

ガンダルフ



7月もいろいろなことがありました。
6月の末にハワイ島から帰国して、わりと忙しく日々を過ごすうちに、もう7月も終わろうとしています。
今回のハワイ島のワークショップでは、大きな変容のきっかけをいただきました。
もうそれはそれはすごかったのですが、何があったかはお会いしたときにでもお話することにします。
あるいはまた書けるときが来たら載せようかと思ってます。

7月の大きかったことといえば、先週末の参議院選挙は、この国の未来を創るうえで岐路になる大きなものでした。
とくに政治的な活動がしたいというわけではなかったのですが、もうちょっとこの国の政治の劣化と暴走が目に余るので、できる限り未来がよい方向へと向かうために必要なことはしていきたいと思っています。
もうこれ以上、僕らの住む場所を汚さないでほしい。本当にただそれだけなのです。
この星と生命を守る活動に本腰を入れていこうと思います。
引いて見ているだけでは未来を変えられない。正しく今を見て、一緒に前を見据えていきたいのです。

選挙の帰り道で、多摩川を見ながら、緑の党三宅洋平くんが言っていたことを思いだしました。
「この川は、昔は綺麗で泳げたんだぞって言われて育ってきた。僕らは自分の子供達には、この川は昔は汚くて泳げなかったんだぞと言って育てたい」
本当にそういう人たちに未来を預けたいと思います。
言葉は違ってもガンジーのように、世界をより良く変えていく意志を持つ者を支えていきたいと思います。
まず自分達から変わっていこう。どうか自分から、そして優しさや愛から行動していくことができますように。

「分裂したままの状態の世界では、執着はそれなりの役目を果たしている。でもこの分裂が人類全体の生存を脅かさずにすむのは、科学的水準がそれほど発達していない状態の時までの話だ。君達の世界のような段階の場合には、そのエゴイズムを放棄するか自滅するか…道は二つしか残されていない。」
(アミ小さな宇宙人 より)

結局もう残された時間はあまりないのかもしれないけれど。
それでも、草の根でも個人でも組織でも社会でも、できること、変えていけることは山ほどあるので、本当にそうありたい未来のために、後悔しないあり方を選んで生きたいです。


あと自分自身の浄化と禊ぎのために、先週恒例の滝行に行ってきました。
水の量は少なかったのですが、とても美しく柔らかな祝福を頂きました。
世界が美しく、守るべきものだと信じられるのは、こういう本質的な自然とのふれあいのおかげだと思っています。
宇宙に生かされていることを忘れずに、地に足を付けて感謝を持って生きていきたいと思いました。


ところで今日7月25日は、僕の使っている13の月の暦では「時間をはずした日」と呼ばれています。
「時間」の制約から開放されて過ごすとよい日なのだそうです。そんなわけで今日は一日オフでした。
このマヤ暦をベースにした暦では、明日から新しい一年が始まります。

一日ゆっくり過ごしながら、何か新しいリズムが始まるのを感じていました。
最近きちんとしたアウトプットも少なく、しばらく活動を表に出さず潜っていたので、そろそろ発信するサイクルに入ろうかなと思いました。
facebookなどではちょこちょこ情報発信してますのでよければそちらも覗いてみてください。

なるべく毎日書きたいなとは思っているのですが、毎日書くのは心理的に大変なので、まずは内なる神様との対話(テオリア)のショートバージョン「ショートテオリア」(twitterから発信;140文字以内)から復活させていこうと思います。
慣れてきたら徐々に増やします。今度は三日坊主にならないように見守っててください。
(PCからこのブログを見ている人はブラウザ画面右側にtwitter窓があります)

ちなみに:今日のショートテオリア:(こんな感じです)
神様どうしたらもっと愛を持てますか。どうしたらこの小さな自分を破れますか?
「それはすでにあなたの中にある。種子は自ずからその内に、大樹の可能性を秘めている。愛は生命を育む陽光と水のようなものだ。まず自らの種子に注ぎ、それからその枝を分かち合いなさい。」


あと先日、友人に会ったときにこういう会をやってと言われたのが、なかなかキャッチーだったので、それも近々開催したいと思います。
曰く「たかおさんにきいてみよう」の会。
構想としてはチャネリングとリーディングを駆使した質疑応答形式の、テーマを決めないお話会みたいな軽い感じのやつです。
リーディングお茶会やチャネリングカフェのもう少しテーマを拡げたお話会でしょうか。
人と話すことで現れるいろいろな交わり、化学変化が見てみたいのかもしれません。
何かが変わる、人が変化するきっかけがあるとしたら、やはりそれは多くの場合、人との交わりが媒介するのだと思います。
自分の課題も明確になるし、自分でも思わぬ情報が得られたりします。
8月のどこかでは開催します。予定が決まり次第発表しますね。

最後に、僕が委託契約でお世話になっている笹塚の(株)ボディ・マインド・スピリットさんが、今年も癒しフェア(8/3・4)に出展します。
日本最大級の癒しに関するビジネスショーです。
スタッフでブースのお手伝いと、体験個人セッションやってますのでぜひ遊びに来て下さいませ。
今回は会場でドラムワークセッションもやっちゃうよ。
 
それではまた〜。
ありがとう。









 
  • URL:http://blog.tabibitonoki.org/archive/652
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
ヒーリングスペース 旅人の樹 主宰
Inspiring People to There Authenticity

旅人の樹ホームページ

http://tabibitonoki.org/


月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE