1億円寄付したい

December 16 [Mon], 2013, 21:04

 
おお、こりゃすごい。どうも私、1億円もらったらしいです。(笑)
迷惑詐欺メールなんだろうけど、ちょっとだけハッピーになりました。
なのでハッピーにしてもらった温かい気持ちだけ受け取ることにしました。

〜・〜・〜・〜・〜・〜
いつもご利用有難う御座います。
アップルmailカスタマーセンターです。
お客様宛に「¥100,000,000-」の入金が確認されました。
本来、サイト間での金銭授受の許可は行っておりませんが、ご依頼主様のご事情も考慮したうえで、送金に掛かる費用をご自身で全てご負担頂く事を条件に特別に許可致しました。詳細につきましては、下記をご参照下さい。
http://www.xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
今後共アップルmailを宜しくお願い致します。
*====*====*====*
サポート時間(平日10:00〜21:00)
【カスタマーセンター】
info@xxxxxxxxxxxxxxx
*====*====*====*
〜・〜・〜・〜・〜・〜


こんな分かりやすい詐欺メールもなかなかないと思うけど、お陰でお金プレゼントやエネルギーをもらうと、単純に人をハッピーにできて、宇宙にありがとうや幸せな気持ちが増えるんだなということを思い出しました。

なんか自分の中でいろいろ溶けて本格的に動き始めた感じだし、仕事や気持ちの弾みになるので、これを機会として、今日のお仕事で頂いた分のお金を全額寄付することにしました。


寄付って最初はハードルが高いんだけど、毎月継続してやっているとだんだん楽しくなってきて、そういうことの出来る自分でいるのが嬉しくなります。

生きる目的が純粋になっていくし、自分は孤独ではなく、ちゃんと人々や世界につながっている存在で、価値があるのだと思えるようになります。

宇宙にエネルギーを与え続けているわけだから、それは実際に与えた分よりも必ず大きな循環になって、本当にいろんな御縁やお仕事やお金やエネルギーになって戻って来ます。
するとだんだん、(相手から奪う循環ではなく、与える循環の中に意識と身を投じると)本当によいものが還ってくるということが感覚として分かるようになります。

そういう循環や、宇宙の理に対する信頼を、昔の人は信仰と呼んだのでしょう。
スピリチュアリティーや、あるがままに生きるって、きっとそういう感覚に逆らわず、なぜそれをするのかと疑うこともなく、その感覚に身を委ねていることなのだと思います。
そしてその方が本当はずっと軽やかで、エゴや恐れに自分を覆い尽くされて生きているよりも、ずっと心地よいのだ理解できるようになると、やがて生きることは怖いことではなくなっていきます。


西洋のキリスト教文化圏では特に、十分の一税という考え方があります。
働いた収入の十分の一を教会に収めるというものです。
私的には教会組織に収める必要はないと思いますが、十分の一というのは寄付としては妥当な量だと思います。

本当は僕たちは宇宙の大きな恵みの中で生かしてもらっているのだから、働きの全ては宇宙や神様や自然のために使ってもいいのです。
でもそれでは君たちも困るだろうからと、神様が9割も返してくれているのだと思っていると、わりと腹も立ちません。

だからこれは自分の人生の在り方、価値の置き方として、自分の応援したいこと、自分の賛成したいことのための自己表現として寄付するのです。

本質的には自分の体やエゴのためにお買い物するのと違わないんじゃないかと思うけれど、つまりは自分の魂のためのお買い物(選択)なのかなと思います。
多分それは、見えないものや、自分の在り方や、魂や、本当の心地よさみたいなものに、どれだけ価値をおくことができるのかということ。

その方が自分が心地好いと感じられる在り方を選んでいるだけなのです。
だから本質的には寄付は自分自身のためにして構わないと思うし、それを偽善だという人がいるならそれで構わないと思います。
それでももしそれが僅かでも誰かの役に立つなら、世界は少しずつでも良くなると思うから。


私個人や旅人の樹としては、主に以下のいくつかの団体の応援をしたいと思っているのでそこに寄付することが多いです。
個人的に助けてあげたい、サポートしてあげたいと思える人がいれば、その人に直接還元することもあります。
以下、どこに寄付したらいいかわからないという人に参考になれば。


*-*-*-*-*

「国境なき医師団」
世界中を駆けまわって治療を続ける多国籍医療技術者NGO。
自分は直接同じことは出来ないけれど、一人のヒーラーとして、地球を癒やしたいという志と技術を持つこのチームを応援したい。

「ネットワーク地球村」 
本当に真摯な態度で、環境と平和のために活動しているNPO(市民ネットワーク)
代表の高木さんの講演は本当に価値があるのでぜひ一度聞いてみてください。
生きる意味や人生ですべきことが見つかるかもしれません。

「MAKE THE HEAVEN」
てんつくマン率いるNPO。深刻なことをすっごい楽しそうに解決していこうとする姿勢が素晴らしい。世界中の子どもたちの笑顔を増やし、地球に「緑」と「笑顔」と「希望」を増やしていこうとしている人たち。信頼できる仲間。

その他
「Avaaz.org」
世界各国3000万の人々がキャンペーンを展開するネットワーク。世界中の人々の考えや価値観がグローバルな意志決定に反映されるよう取り組んでいる。
世界で起こっていることをきちんと知るのにとてもよい情報源。

「国際環境NGOグリー​ンピース」 
世界規模の環境問題に取り組む国際環境NGO。市民の立場で世界40カ以上の国と地域で活動し、グローバな連携で解決に挑戦している団体。




「わたしたちのしていることは、大海の一滴に過ぎません。
ですがもしこれをするのをやめれば、大海は一滴分小さくなるでしょう」
 マザー・テレサ


〜・〜・〜・〜・〜・〜









 
  • URL:http://blog.tabibitonoki.org/archive/663
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
ヒーリングスペース 旅人の樹 主宰
Inspiring People to There Authenticity

旅人の樹ホームページ

http://tabibitonoki.org/


月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE