冥王星山羊座入り

November 27 [Thu], 2008, 16:12

 
本日10:13に冥王星がいて座から山羊座に移行したそうです。
うっかり今日をぼーっと過ごしてしまうところでした。
占星術や、世の中の流れを見ている人々の間では、ここが大きな転機になるだろうといわれていた、冥王星の移行が本日成りました。

面白いサイトを教えていただいたので、今日はそこから思ったことをつらつら。

冥王星は「抜本改革の星」と呼ばれているそうですが、文字通りもう後がない惑星が動くというのは、本当にここがベースという部分が、変化していくということだそうです。
ちなみに冥王星のような動きの重い星が、自分の生きている間に同じ場所にくることはもうないそうです。つまり、やり直しのきかない一度きり。



以下転載

『冥王星の影響の出方というのは、非常〜に薄い色合いの水彩絵の具で、画用紙全体を静かに塗っていく。そんな感じです。

色が薄くても、一ヶ所だけにポトッと落されるなら、すぐに目につきます。そこだけシミになるし、落ちる衝撃もある。でも冥王星はそうじゃないです。画用紙の地の色とわずかにしか違わないカラーで全体を塗る。だから気づかないことの方が多いはずです。そして、徐々に色が重ねられていって、気がついた時には白かった紙が青くなっている。

で、その上に黄色を乗せたら「緑」になってしまう。紙が白い時と同じように絵具を使っていたのではダメだということです。今までそうだったから、と言ってそれまでのやり方にしがみついていては、思うような絵を描くことは永久にできなくなる。

それが「時代が変わる」ということではないかと思います。

●時代が変わるとはどういうことか●

これからは、絵の中に「黄色い部分」を作り出すことは困難になります。黄色い絵の具で「黄色い絵」を描ける時期は終わったということです。これからは黄色を使って「緑」を描く時期、あるいは赤を使って「紫」を描く時期だ、ということです。

画用紙の上で、もう「黄色」を見ることはできない。それはこれまでの時代の中で充分にやり、完了させておくべきことだったからです。そして、これまでの時代に「黄色」をちゃんと見て理解してこなかった人は、これからの時代にもそれを使うことはできません。なぜなら「それが黄色だと知って、ちゃんと使う」ということができないからで、知らないものは使えない。自分の絵の具箱の中に黄色が存在しない、ということだからです。

そうなると、新しい画用紙の上で「緑色」を作ることもできなくなりますね。そしたら当然、黄色を持ってる人と同じ絵を描くことはできません。それで、結果が違ってくる。受け取るものが違ってくる。それは持ってるものが違うからで、差別とかではないのですが、「同じものを持たずに、同じ結果を受け取りたい」と思う人にとっては、大きな差別、格差になる、ということだと思います。 』



りゅー>なるほどね〜。
時代が変わるって何が変わるのか漠然としていたけど、そういうことなのか。
意識の潮流というか根底のパラダイムシフトなのね。
グループソウル意識のレベルが、一定の臨界を越えるということのように感じていたけれど、単純にそれだけではなく、ステージ自体がもう以前のままではいられなくなっているんだ。
星の波動、場のバイブレーションが変わるというのも、きっとそういうことなんだ。

それで1996年から始まった、個を探求する[冥王星]射手座時代から、それを社会に還元していくこれからの山羊座時代に移っていくわけですか。
たしかにそれまで、オカルトと精神世界の違いも怪しかった認識から、スピリチュアルなんて言葉が生まれだしたのも、それ以後の10年くらいの変化だった。



『つまり、個の殻は突き破ることができる。しかし、それでもやはり限界はある。お互いに自分をさらけ出し合って一体感を共有しても、「お互いが個である」というところの尊厳は踏みにじることはできない。

〜中略〜
「みんな同じだから一緒だよね!」という一体感から「みんなそれぞれ個だ、という点で一緒だよね!」というところへと変化していったわけです。それで、それぞれが自分の個をもう一度見直してみよう、ということでそこに目が向いていった。みんなが自分の個を追求・探究する時代、それが「いて座・冥王星時代」だったような気がします。

〜中略〜
しかし、そういった探究の時代はまもなく終わるということです。なぜなら、やぎ座はいて座を締めくくり、いて座の限界性を明らかにして、そこから新しい可能性を探り始めるサインだからです。個人を追及すること、個であることを重要視すること、個でいることにこだわること、言ってみれば「個の限界」を明らかにします。

〜中略〜
世間全体の空気が、自分探し・可能性探しだったここ10年ですが、時代の波は変化するってことですね。ここから先は、ちゃんと探求をして、可能性なり自分自身なりを手にした人だけが進める道なのかもしれません。 なぜなら、それを見つけていないのであれば、この先もまた「引き続き探究する」ことになるし、それでも時代はどんどん進んでいくからです。

黄色を持っているものだけが描ける「緑色の絵」。それは、
自分の個性を世間や他人に還元することができる隠者だけが得られる 「自 分 の 居 場 所 」。

隠者が放浪を終え安住の地を得るには、地域や集団、あるいは社会の中で自分の役割を持つことです。自分の役割ときちんとこなし、他に利すること。そうすることでしか「自分の居場所」は得られない。それがやぎ座というサインです。

これからのやぎ座では「居場所とは、自分の持っているものを与えればおのずと発生する」ということを知っていくように思います。』



「居場所とは、自分の持っているものを与えればおのずと発生する」…
自分でいることに誠実になって、ただありのままの自分でいること。
そうやってできることが、きっと自分の役割だし居場所なのだと私も思います。

そうするとますます、自分にも他人にも嘘やごまかしができなくなっていきますね。
個のレベル、社会、世界全体でもそうなのかな。
自分をごまかし続けて来た人は、今まさに膿出しの真っ最中できついはず。
実際自分も内的な変容の波に乗ってきたし(大変だった…)、周りにもそういった話はたくさん聞いてきました。
今後益々クリアになっていかないと、その責任は全部自分に返ってくるでしょうね。自分が気持ちよく輝いていられるかは、結局どのくらい曇りなくいられるかだから。

外を見ていてもしょうがないのです。
結局自分のあり方だから。と、昨夜ある理解にいたりました。

人は自分の愛したいように愛される

自分が他者に対して感じている思い、与えている気持ち、エネルギーが
結局その人自身の受け取っている現実なのです。
当たり前のことを、当たり前にせず大切に扱うこと。
他者への自分の愛し方が、結局自分の愛され方なのです。

与えたいという思いで愛するなら、与えた以上のものを受け取るでしょう。
それはただ添うこと。
見返りを期待したら、きっと期待した分が、あなたの奪われる余地になるのです。
ただ与える者には、奪われる余地などないのだから。
そこには与えることと受け取ることが一つになった、完全な循環があって、しかもそれは喜びだけの拡大循環になり得る、力強い在り方。

昨夜、岡本敏子さん(岡本太郎氏の養女)の本を読み返していて、それを思い出しました。

これからの世界に、心地好い自分の居場所を見つけたいのなら、そういったことを忘れてはいけないなと思いました。
すべてを自分の責任で引き受けたときに、初めて創造する自由を与えられるし、それが多分私にとっては心地好いあり方につながると思うから。



最後にちょっとお知らせ。

『やぎ座はかに座のオポジション(正対)に当たる場所にあるサインです。
一見すべてが正反対、しかしその本質は同じだったりします。
かに座は4ハウスとも関連があり、母性としての大きな母体を表します。
そのオポジションにあるやぎ座は、母性に対する「父性」を表します。母性を渡って社会に出た子供が、今度は社会人として自立していく。
そこにかかる橋。それがやぎ座です。』


山羊座は父性、男性性が際立ってくるタイミングなのですね。
折りよく、先日企画したイベントがまさにそんな感じです。

女性性の必要が謳われた現代に、かえって埋もれそうな男性性の回復。
男性の持つ力と、その必要性を意識してみようという試みです。
よければ遊びにきてください。

12月7日(日) 『シャーウッド』 -漢達のスピリチュアル祭り-










 

お正月のお花WS

November 27 [Thu], 2008, 13:25
 




またお花WSやりますよ〜。
今回は普段来れない方にも楽しんでいただけるよう、
年末最後の日曜日開催です。
お正月を自分の作品のお花達と過ごしてみませんか。


 
「フラワーコミュニケーション」

フラワーアレンジメント作製と、
その作品からリーディングして行う、フラワーセラピーです。

花に触れ、深い感覚を使って交流しながら、フラワーアレンジメントをつくります。 自分の感覚を植物に向かって開き、そこに自分自身と向き合いながら作品を作り、 出来上がったアレンジから、現在の自分の状態に対する簡単なリーディングを行います。


テーマ:お正月のアレンジメント

持ち物:新聞紙、作品お持ち帰り用の袋、花ばさみ

日時:2008年12月28日(日)14:00〜17:00

場所:旅人の樹

参加費:¥5000(花材費込み)

お申し込み締切:2008年12月21日(日)

定員:6名
※参加希望者が多い場合は、あらためて
別な場所を検討する可能性があります。


花材発注の関係上、お申し込み締切は開催日の1週間前(12/21)となっております。
※お申し込みは旅人の樹メールフォームよりお願いします。
参加者の方には詳細場所をお伝えするメールが後日一斉送信されます。

よろしくおねがいします。ありがとうございます。
お待ちしてます。








 

『シャーウッド』

November 27 [Thu], 2008, 12:48
こんなイベントを企画しました。
mixiをされているかたはこちらに詳細があります。


 
『シャーウッド』 -漢達のスピリチュアル祭り-


とかく女性の活躍が目立つ、ヒーリング、スピリチュアルの分野で、
男性セラピストばかりのイベントがあってもいいんじゃないか。

女性性の回復の必要が謳われた現代でしたが、
逆に男性性の弱さが浮き上がってきた近年、
ここらで、男性の持つ力を意識してもいいのではないか。

ソロで立つことの多い男性セラピスト達が、集まることにより
新しい可能性を見つけることが出来たら面白いんじゃないか。

そんな発想で、この企画が生まれました。
出展者が男性セラピストばかりのスピリチュアルイベントです。

男性ならではの視点と包容力にもたれて、持ち味を活かした
それぞれの世界に憩い、くつろぎ、癒されてみませんか。


※シャーウッドの森はロビン・フッド英雄譚の舞台。
アウトローな達人達の隠れ集う森。 16世紀英国において、
ジョン王の暴政から、義賊団として人々を救ったとされる。



日時:12月7日(日) 10:30am〜15:30pm

場所: 森のテラス (東京都調布市)

参加費:¥1,000 (セッション料は別途個別です)

ご予約: ご予約は各施術者毎に個別にお願いします。
      直接お越し下さっても結構ですが、
      ご予約いただくとスムーズにセッションいただけます。



【出展者】


旅人の樹/貫山貴雄(りゅー)


ヒビキ/小林 雅広(mark)


EartHeartH /武田浩貴


ユニコーンの整体/依田茂


らいおんハート/井上 裕規


まさみち(ミカエル)さん


縁日/洋平(ゴン太!!)





【出展内容】


【旅人の樹/貫山貴雄(りゅー)】

takao(りゅー)です。よろしくおねがいします。

【メニュー】ヒーリングワーク・カウンセリング・パーソナルエッセンス作製
【内容・料金】

◎ヒーリングワーク (¥3000/30分)
高次の存在やソースから、ガイダンスやエネルギーを受け取りながら行う、オリジナルのエネルギーワークです。 天と地と人をつなぎます。
その人の持っている本来の輝きを思い出し、存在の中心に還るお手伝いをします。 宇宙語(音霊、マントラ)によるエネルギーワークです。

◎カウンセリング (¥2000/20分)+¥1000/10分
チャネリングによるカウンセリングセッションです。
エネルギーリーディングを行いながら、個人のガイドやハイアーセルフ等の存在、またはエネルギー領域から、必要な情報をお伝えします。

◎パーソナルエッセンス作製 (¥2,000/エッセンス1本(500ml)につき)
その人の必要に応じたエッセンスをその場で、エネルギー調整して作製します。 その場でリーディングを行い、必要なエネルギー転写を行ってお渡しいたします。 フラワーエッセンスのような個人服用用、エネルギープロテクション用のお守り用等にご使用いただけます。
※合わせてそのエッセンス用のカウンセリングを行う場合+¥1000/10分
※エッセンス作成用のお水は、お手数ですが市販の未開封の天然水等をご持参下さい。

◎裏メニュー♪ 内容、値段応相談 

◎あとは随時思いついたもの


【takaoプロフィール】 旅人の樹主宰 ヒーラーセラピスト
チャネリングカウンセラー・フラワーアレンジメント講師・詩人
詳細http://www.k2.dion.ne.jp/~komorebi/profile.htm
【HP】http://www.k2.dion.ne.jp/~komorebi/


皆さんも気負わず遊びに来てください。
ありがとう〜。




【ユニコーンの整体/依田茂】

ユニコーンです。こんばんは。

スピリチュアル整体師です。スピリチュアル整体って何?何でしょうね。心にも体にも働きかけて、その人にとって不要なもの、取っていいものを取り除くとっても良い整体、だとでもしておきましょう。あまり深く考えないでね、その分よく眠れますよ。

特に得意としているのは背中や腰の張り・凝り・痛みなどです。腱鞘炎への施術なども得意としております。

「ユニコーンの整体」は主に肘(ひじ)を用いて行う整体で、 ヒーリング効果も加えた独自の施術です。 肘で圧をじんわりと且つ持続的に掛けることにより、凝って縮んだ筋肉・靱帯をじっくりとゆるめていくのです。受けた方は、滞っていた血流が流れ出すことより改めてご自分の体がいかに凝っていたかを実感なさることでしょう。

不要なものを肘で押し出す。ねっ、簡単な仕組みでしょう。

整体にプラスして、無冠のヒーリング若しくはオラクルカードの1枚引きをサービス致します。整体とヒーリング若しくはオラクルカード1枚引き、不思議な相乗効果をご提案いたします。

イベントですので、イベント用のお試し価格

15分 2000円
30分 4000円

です。なお、通常は赤羽のサロンをお借りして月2回の施術日を設定しておりますので、じっくりと整体を受けて見たい方はこちらをご活用ください。施術日は http://main.unicorned.com/にて発表します。
 (詳細についてはお問い合わせください。)

よろしくお願いします。


■参加者がいれば、パステルアートのミニワークショップをします。
30〜40分くらい     参加費 500円 限定5名




【EartHeartH /武田浩貴】

EartHeartH の 武田浩貴です。
宜しくお願います!

【メニュー】
チャネリング&霊感タロットカウンセリング、エナジーチューニング etc..
地球のゼロポイントハート瞑想WS

【コメント・内容・料金】

すべてお試し価格にておこなわせていただきます。
とても簡単な説明ですが、ここに記しておきますね。
当方プロ始動もうすぐ八年目となります。
更なる参考は、ぼくのmixiかリンクしてあるブログをご覧ください。
質問などは直接お便りくださいね。

当日みなさまとお目にかかるのを楽しみにしておりまーす!


◎ チャネリング&霊感タロットカウンセリング+プチエナジーチューニング
(20分 2500円。。延長は1分単位100円)

◎ チャネリング&霊感タロットカウンセリング+エナジー&ボディーチューニング
(30分 3500円。。延長は1分単位100円)


◎ 地球のゼロポイントハート瞑想ブチWS
(所要時間は40分〜1時間 1000円) 

地球意識へのさらなる目覚めと融合のための
地球自転の多次元的構造の理解と体感のためのプチ講義と
地球のゼロポイントハート瞑想。

本来のあるがままで、誰にでもできて
しかも心地よくてビューティフル!!

更なる参考は近々のフルWS用の告知文をご覧ください↓。
http://ameblo.jp/earthanks/entry-10166405807.html
(mixiにもUPしてあります)

ではでは
宜しくお願いいたしまーす!!




【ヒビキ/小林 雅広(mark)】

皆さま、こんばんは!
今回出店いたします、markです。

毎度お馴染みタロットカードとエナジーワークで出店いたします。

○出店内容


タロットカードリーディング 一件3000円

カードは一般的なライダー版を使用します。
お話を伺いながらその場でスプレットを組み立てます。
ご自身の知りたいこと、やりたい事の確認作業が出来ると思います。
深いところまで探りましょう
何なりと仰ってください。


エナジーワーク 20分 3000円

サイキックコード(人間関係のしがらみなど)の解除
不要なエネルギーの解除又は浄化をリーディングしながら行います。

次にエネルギーの調整、必要なエネルギーを降ろしていきます。
セッション中に感じた事、メッセージが降りましたらお伝えすることもあります。

お一人お一人に必要なセッションがおりてきますので、殆どその場でのカスタマイズセッションとなります。

最近では巷で言われているように、地球波動の上昇に伴い、エネルギー的な不調を訴える方が多いようです。
そのような方にもエネルギー的にフォロー致します

それと、今回はゆったりめのイベントになりそうなので
 実験的に、いつもとは違うセッションもやろうかと考えてます。

皆さま、どうぞ宜しくお願い致します。




【らいおんハート/井上 裕規 】

みなさん こんにちは
らいおんハートの裕規(ひろき)です。

本来のたましいの輝きを応援しつづける
らいおんハートのセッション

森のテラス シャーウッドにて

ますます、自分の中心、そして全体へもむけて
男性性の目覚め、安定を意識して
こころを込めて行います

よろしくお願いいたします!

【メニュー】
◎気功整体…15分2000円
      30分4000円
 
 心も体も気持ち良くほぐれる聖の体へ導く整体です


◎ヒーリング&エネルギー調整&リーディング
     …20分2500円(延長10分1000円)

 チャクラ・オーラ・経絡の浄化、調整、エーテル体の手術など
 行く道を阻む障害を取り除き、本来持つ魂の力を引き出す
 オリジナルなセッションです。


◎カードリーディング…15分1500円(延長5分500円)
 
 心を癒し、体を癒し、たましいをも清めてくれる
 タリスマンカードを使います。


◎声と舞によるワーク(予定)
         …45分位
         …あまり声を出せない環境だったらやらないかも。

 シャーウッドの森にて、より男性性の安定を意識して
 声を出し、舞を披露します。
 その後、より深い安定にエネルギーセンターの丹田を意識した
 気功的な動きのあるワークを考えています。

 参加費・・・1000円

では、当日皆さまにお会いできるのを楽しみにしています☆
よろしくお願いします。




【まさみち(ミカエル)さん 】

参加させていただく事になりましたミカエルです。

当日はリーディング、チャネリングという事になります。

チャネリングにより必要なメッセージとお伝えする。
リーディングによりその人の持っている心のパターンをお伝えいたします。

当日は15分のショートセッションで、料金は3000円となります。

よろしければいらしてください。




【「縁日」チームより洋平】(食品部門)

みんなの胃袋
満たしちゃうぜ♪


■男前カレー!!!! 600縁■10杯限定!!

地元野菜のごろつきどもが、スパイシーだぜ
熱くなっても
しらね〜ぜ…


■男前珈琲!!!! 400縁■

もの静かに香るビターな男前…
背中で
語るかい?


■男前豆乳ちゃい!!!! 400縁■

ちょっと甘くて、マメな男前…
おいおい
だまっちゃいね〜ぜ


■男前ガトーショコラ!!!! 400縁■

四角くくて、茶色いだけかと
あなどっていたら…
とろけるぜ


■男前3点せっと!! 1200縁■

おい
そこのあんた…
どこまで男前になれば
気が済むんだい…



■男前相談!!!  無料■

背中でしか
語れないかもしれないぜ…








  



 

大人

November 25 [Tue], 2008, 12:43
 
昔、大人ってすごいんだって思ってた。
なんでもできて、いろんなことを考えて、普段はだめでも、
いざとなったら想像以上のすごいことができる存在なんだって思ってた。

講座に向かう電車に乗り遅れて、(前の記事をあげていたからなのだけど)
久しぶりにタクシーに乗ってみたら、運転手さんが妙に弱々しい。

うまくいえないけど、すごく頑張って生きている感じがした。
そうなんだ、みんな子供のときの自分を抱えながら、
それでも大人として振る舞って生きてるんだ。

結局、心は大人を見上げていたあの頃と、それほど変わっていない。
見てくれと立場は少し変わったけど、多少打たれづよくなったくらいだろうか。
(それでも日常に安易に揺さぶられるのだが)

「大人」っていなかったんだなって、急に深く染みて実感した。
みんな同じだし、みんな大きな子供なんだ。

ひとつひとつの命を心に抱き留めて歩きたくなった。

そんな朝の一時。








音合わせ♪ ポッドキャスト

November 25 [Tue], 2008, 8:58
 
ポッドキャストをやってみようかと試み中。

マイクの録音レベルが上がらず苦戦中。
別のレコーダーで録ったものをまずは練習がてらアップロードしてみる。

今日の音源は冬至に画策している、
旅人の樹5周年イベントライブ用の今日の練習風景。
言音(ことね)という即興ヴォーカルバンドの習作曲です。

自分達の声ってのは録ってみると、いたたまれないものですね。







 

夕景

November 20 [Thu], 2008, 17:04

昨日と同じ富士。

驚くほど空が澄んでいる。
夕方見たお日様も迫るような輝きと存在感だった。

今日は年に数回あるという天赦日。
前回もすごかったけど、今日を満たすこの透けるような開放感はなんだろう。

自分の中に開いた、筒のように風通しのよい広がり。
心地よさに立ち止まる。

今日はリセットして、再び選び直すのによい日。
空に言上げした。

「仰いで天に恥じぬよう、清々しく生きます」


よし、すっきりいくぞー。
感謝します。









富士は燃えているか

November 19 [Wed], 2008, 17:20
 




不吉なほど紅い空
燃える背を残して迫る富士

今宵の天は何を待つ
隠されてはいなくとも、与えられることはなく

鮮やか過ぎる天地の営みも
見つけたのは過ぎ去ろうとする残り火だけ

澄んだ世界を創る秘密は
未だ隔てる大穹(そら)の彼方










 

たいせつなもの

November 19 [Wed], 2008, 2:35
素敵なお話を聞きました。
転載させていただきます。







ある大学でこんな授業があった。

「クイズの時間だ」教授はそう言って大きな壺をとり出し、教壇に置いた。


その壺に、彼は一つひとつ石を詰めた。

壺がいっぱいになるまで石を詰めて 彼は学生に聞いた。

「この壺は満杯か?」教室中の学生が「はい」と答えた。


「本当に?」といいながら、教授は教壇の下からバケツいっぱいの砂利を取り出した。

そして、砂利を壺の中に流し込み、壺を揺らしながら、石と石の間を砂利で埋めてゆく。

そうしてもう一度聞いた「この壺は満杯か?」学生は答えられない。

ひとりの学生が「多分違うだろう」と答えた。

教授は「そうだ!」と笑い、今度は教壇の下から砂の入ったバケツをとり出し、

それを石と砂利の隙間に流し込んだ後 3度目の質問を投げ掛けた。


「この壺はこれでいっぱいになったのか?」

学生は声をそろえて「いいえ」と答えた。


教授は水差しをとり出し、壺のふちまでなみなみと水を注いだ。

「僕が何を言いたいか、わかるだろう?」














ひとりの学生が手を上げた。

「どんなにスケジュールが忙しい時でも。最大限の努力をすれば、
いつも予定を詰め込むことが可能ということです」


「それは違う」と教授



「重要なポイントはそこにはないんだよ。

この例が私たちに示してくれている真実は、大きな石を先に入れない限り、

それが入る余地は、そのあと二度とないということだ」



「私たちの人生にとって、大きな石とはなんだろうか?」



「それは仕事であったり、志であったり、愛する人であったり、

家族であったり、自分の夢であったり。

ここで言う大きな石とは君たちにとって一番大切なものだ。

それを最初に壺の中に入れなさい。


さもないと君たちは、それを永遠に失うことになる。


もし君たちが小さな砂利や砂、

つまり自分にとって重要度の低いものから自分の壺を満たしたならば、

君たちの人生は重要でない何かで満たされたものになるだろう。


そして大きな石、つまり自分にとって一番大切なものにさく時間を失い、

その結果、それ自体を失うだろう」








初出演 ポッドキャスト

November 15 [Sat], 2008, 2:56
 
今日は地球村、東京事務局の鳥羽さんのところへお呼ばれして、
ポッドキャストに出演してきました。たのしー
計らずも年内ラジオ出演の目標が、ある意味叶ってしまいました。
次は自分で発信していきたいなぁ。

※ポッドキャストはブログの音声版のようなものです。
ネットラジオのように、録音した音声ファイルを、
個人が発信していけるシステムです。

4時間くらい録音してきました。
一度にアップできるファイル量が決まっているみたいなので、
いくつかのファイルに分けてアップされるはずです。
とりあえず一つ目は聞けるみたいです。
残りは随時アップされていくと思います。
ではどうぞ 。


のろのろポッドキャスト 第11回






 

おつきさま

November 13 [Thu], 2008, 17:17
 
  

今夜のお月様はすごいパワーですねー。

満月。

雲一つない空に圧倒的に輝いてます。
目に光が飛び込んでくる。太陽みたい。

今夜瞑想したら、
たくさんの気付きをいただけそうです。

素敵な夜を。

ありがとう。






  
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
セラピスト・ヒーラー
チャネラー・ティーチャー
イベントオーガナイザー
フラワーアレンジメント講師
作家(予定)


TweetsWind
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

月別アーカイブ