cocco&てんつくツアー

December 17 [Wed], 2008, 15:31
 
Cocco The hill of Dugongs(「ジュゴンの見える丘」)

届いたよ。その歌、その言葉。
Coccoは大好きなアーティストの一人です。
自分の魂に誠実で、ハートに嘘がなくて、汚れたものや、無力さや、虚無さえ、
まっすぐに受け止めようとする強さをもっている。

今、後を押されるような風を感じています。
この星のために何が出来るだろう、何をしていこうと、ずっと思っていました。

先日、天にコミットを上げました。
「この星のために働きます。この星のためにならない仕事はもうしません。
この星の意思を自分の意思として、人々と自身の意識を広げるために働きます。」

ゴミ問題や、食糧問題、植林、環境、エネルギー、平和、あらゆることに真剣に関わろうとする仲間がいます。
皆、まっすぐな気持ち、熱意、大切なものを大切にしたい、守りたい、愛したい、そんな当たり前の気持ちを目を背けずにまっすぐ見ようとして、自然にできることを始めた人々です。
たくさんのもの、人々が繋がっていきます。

それらの人々の真ん中にあるのは、同じスピリットだと私は思います。
僕に出来るのはそのスピリットを鼓舞すること。思い出すのを手伝うこと。
それらが繋がっていくことを手伝うこと。そして背中でそれを見せること。

たくさんの先駆者がそれを見せてくれました。
だから、今は少なくてもそれを伝えたい。
きっと迷いを抱えている人々に、本当の自分の力を思い出してもらえると信じています。


金曜に素敵な講演会があります。今、素敵な映画がやっています。
どんな思いを、自分のいる場所と、自分自身に向けたらいいのか、
分からないでいる人に、それを勧めたいと思います。
スピリットを受け取り、自分に火をつけたい人はご一緒しましょう。

私は昼間、この映画を観て、夕方から講演会に向かいます。
14:20の回に間に合うように移動しますので、
14時に渋谷シネマライズ前(パルコ裏・スペイン坂上あたり)にいます。
見かけたら声かけてください。

ありがとう。



「大丈夫であるように −Cocco 終わらない旅−」


・・・・・
++++++++++++++++
現在、東京・愛知で公開中です!
大阪・京都・札幌・福岡では今週末より!
++++++++++++++++

全国でも、信頼できる映画館にリクエストなど、はじめています
が、とにかく「東京での数字」が大きく影響するそうです、
だから、今週中に、できればお友達を誘ってご覧になってくださ
い!来週からは38席の会場になってしまうんです。

東京 シネマライズ 03-3464-0051 12月13日(土)〜
9:40/12:00/14:20/16:40/19:00〜21:05
*全席指定・定員入替制

東京 ライズX 03-3464-0051 12月20日(土)〜
(こちらはなんと38席!!)

大阪 梅田ガーデンシネマ 06-6440-5977 12月20日(土)〜
京都 京都シネマ 075-353-4723 12月20日(土)〜

愛知 伏見ミリオン座 052-212-2437 12月13日(土)〜
10:15/20:25〜22:12  20日以降上映時間未定

北海道 札幌シアターキノ 011-231-9355 12月20日(土)
福岡 KBCシネマ 092-751-4268 12月20日(土)
宮城 チネ・ラヴィータ 022-299-5555 今冬公開
群馬 シネマテークたかさき 027-325-1744 今冬公開
石川 シネモンド 076-220-5007 2月7日(土)
沖縄 桜坂劇場 098-860-9555 1月3日(土)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


107+1〜天国はつくるもの〜 上映会マラソンファイナル記念&植林チャリティイベント

『てんつくまん&田中優さん講演会 +荒川祐二さん友情出演×森源太さんLIVE♪♪』


■開催日:12月19日(金)

■時間 :開場/18:00 開演/18:30〜20:30

■スケジュール: ・18:00〜18:30 開場
荒川さん書下ろし!
風の紙芝居屋たけちゃん「空色のカマキリ」

・18:30〜18:45 てんつくマン講演

・18:45〜19:00 てんつく質疑応答
コミットメント&写真撮影
てんつくマン達と話せる席:7席限定

・19:00〜19:30 てんつく×荒川さん対談

・19:30〜20:00 田中優さん講演

・20:00〜20:30 源ちゃんライブ

・20:30 終了、退場


■会場:日本橋社会教育会館
・地下鉄「人形町駅」下車 徒歩3分
・地下鉄「水天宮前駅」下車 徒歩5分
・都バス 水天宮徒歩3分

■料金
2,500円/事前振込 
(3,000円/当日支払)


※この収益金は、経費をさしひいてすべて てんつくマン主催の一円マン植林に寄付いたします
HPはこちら


■懇親会 21:00〜
場所:近くの居酒屋にて開催!(てんつくマン達も参加します!)
定員:100人
価格:4,500円/事前振込
(5,000円/当日支払)


【お申込みはこちら!】
PCからの申込

携帯からの申込


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



★「動けば、変わる。」−てんつくマン
107+1〜天国はつくるもの〜紹介映像!
(下にスクロールしていくと映像があります!)
何度、観ても感動します!

てんつくマンが、映画では語られていない感動秘話。
今まで活動から得た「動けば、変わる。」を。
そして、植林や海外支援に対する熱い想いを語って頂きます。



★「その場で、動く。」−田中優

エコニコテレビジョン #43
「あっ!これなら、できそう!」と思える内容です☆
「動けば、変わる。」は、わかったぞ!!
でも、「どう、動いたらいいのだろう?」
そんな疑問に田中優氏が答えてくれます。



<リンク:http://blog.livedoor.jp/morigenta/ >★「動くと、繋がる。」−森源太

自分時間 Feature 第10回 1/2

自分時間 Feature 第10回 2/2

(BGMで「絆」も流れています。)
源太さんは、やっぱり熱い!!!
これまでの歩みを観ることができます☆

森源太が「絆」を熱唱!みんなで合唱!!
ひとりで出来ることは、限られている。
でも、仲間がいれば可能性は無限大!!

動くと、繋がる出会い。
繋がる想い。繋がる夢。
この場で動いて今後、
一緒に動いていける仲間を増やしていきます。



★緊急友情出演!-荒川祐二さん
「動けば、変わる。その場で、動く。動くと、繋がる。」の実践ジャー!

荒川祐二のゴミ拾い-TV TOKYO放送



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜









 

スモーキーエレスチャル

December 16 [Tue], 2008, 2:40
 

 
ふふふ、、、すごい子がうちに来ましたよ。
スモーキークォーツエレスチャルのカテドラル
重さ約17s
ミネラルショーでないと出会えない代物。
そして多分出会えても手が出ない代物。
何故か転がり込んできました。

非常に浄化力が高いので、仕事場に置こうと半年くらい探していた
スモーキーエレスチャル。引き寄せましたよ。
よもやこんな素晴らしいカテドラルに出逢おうとは。
近くで見ると圧巻です。
だって簡単に持ち上がらないくらい大きくて重いのです。
(足元にあるマッチ箱と比べてください)


最終日ということもあって混んでましたが、
年々規模が大きくなってきてますね、東京ミネラルショー。

午後に時間が空いてたので、なんとはなく行ってみたのですが、
あれこれ家の用事をしていたら遅くなって、着いたら閉館の30分前。
普通にチケットを買いに受付に行ったら、もう売ってない、ごめんなさいと言われ…
いや売ってないって、せっかくここまで来たんだからさ、それを何とかするのが機械じゃなくて人が売ってる意味でしょ。何とかしてくださいよ。
と交渉したら、案外すんなり入れてくれました。

結局業者用の出入り口から出入りしていたんだけど、ガードマンに会釈されたり、なんかそんな風に見えたのか?

今日は特に何を買う気もなくうろうろしていたのですが、
蛍の光と一緒に不躾で無粋なアナウンスに追い立てられて、
最後の数分を堪能していたら、出逢っちゃったんですね。
無造作にごろんとしている彼と。

でかっ

ってスモーキーエレスチャル?カテドラル! スモエレじゃん!!
この質感。この存在感!
レムリアなんとかって英語も書いてあるけど、間違いない。
(多分レムリア系のがたくさん取れる産地のエレスチャルということらしい)

訊いてみるとやっぱり、あーお店ではその位するよねやっぱり、という縁遠いお値段だったのですが、今はショー用の卸値段。
さらに最終日値段になり、さらに最後の数分お値段になり、さらに「もうこれ重くて持って帰りたくないから、その半額でいいよ」ということになり、ありえないことに。

マジで!?一桁ですか?

「いや、ちょっと待ってください、今手持ちがこれしかないので、下ろしてきていいですか?」(visa使えず…)

「もう片付け始まって一般用の扉から入れないから、これ付けてきな」
と業者用のIDカードを受け取り首から提げ、一路外へ。

帰ってくると先ほどのガードマンにやはり会釈され。(やっぱりね)

そして、取っ手の壊れたスーツケースを店主におまけに付けていただき、
それを引きながらほくほくと帰ってきたのです。いい人だった。
心から石好きの人って、人間くさい温かい人が多い。

そんなわけで、そのスモエレ大王を塩と聖別した水でお清めし、交流してこれから一緒に仕事をする人と認めてもらい、今日はこれから、彼を足元に置いて寝る所です。

実り多き一日でした。



結局いくらだったかは内緒。想像してもらおうかと。
(ちなみにグーグルで最初にでてきたページのスモーキーエレスチャルは69x60x50(mm) 195gで1万円くらいでした。)



ついでに出てきた用語についての説明も、参考までに。

【エレスチャル】
エレスチャルとは、水晶の最終形態と言われています。
通常の水晶の何倍もの、数千年〜数億年の長い時間を大地の中で過ごした結果、複数の結晶が集まり独特の形状を作り出しています。
内部には水面に氷が張ったような不思議な層が幾重にも折り重なり、独特の模様を作っています。
その層は空洞になっているものもあり、そこに太古の水が浸みこんだ“水入りエレスチャル”も有ります。
“天使の水晶”とも、呼ばれて、近年はヒーリング関係者やニューエイジャーたちの間で今、非常に注目を浴びている石です。欧米のチャネラーの間で「ヒーリング力が絶大」と注目を浴び、その浄化能力の高さから、「天使のギフト」としてエレスチャルと呼ばれるようになったそうです。
この石は、水、土、火、空気の四大元素のエネルギーを併せ持ち、人間の心身の各層にわたって浄化を行うとされます。また、この石を使って瞑想すると、人の潜在意識の最深部に到達し、トラウマが癒され、時にはアストラル界にまで導かれ、本来の自分を取り戻すサポートをしてくれると言われます。

【カテドラル】
いくつもの結晶が重なり合って、まるで聖堂のような形状に育ったクリスタルのことをカテドラルといいます。エレスチャルの一種です。
複数のクォーツからその先端が形成されているため非常に強い浄化作用をもつといわれています。また、精神的、霊的な力を持ち、魂の結びつきが強い人との出会いを導きます。
アカシックレコードを開く鍵の役割をするとも言われており、瞑想の時に手に持つと必要な情報が得られると言われています。
大聖堂や図書館と言った意味を持ち、智慧と叡智を宇宙と地球の両方から受け取っていると言います。

【スモーキークォーツ】
煙水晶。浄化力がとても強い水晶といわれ、閉塞や恐れを取除き、極性のバランスをとり、必要とされる変化への道を開くと言われています。
スモーキークォーツは、心身をリラックスさせ、解毒作用があり、安定した波動で、落ち着きと現実性を叶えてくれる石といわれています。
電磁波やネガティブ波動からも守ってくれる心強い守り石です。
特に肉体的・精神的に疲労のたまる仕事をしている人はこの石を身につけることでストレスが改善され、持久力もでてくるでしょう。
癒し効果の高いスモーキークォーツは、身体に優しい波動で心身の疲れを取るといわれています。
意識を集中させる働きがある事から瞑想にも最適で心を沈め、グランウンディングを助けます。 肉体的な疲労も取る働きがある事から一緒に寝ることで翌朝には気分爽快になれる事でしょう。







 

陽と月の下で

December 12 [Fri], 2008, 6:19
 


 
すっかり大気が清んできて、いつの間にか透き通った冬です。
今日は温かい日だった。寒気の中に気泡のように入り込んでしまった、こんな暖かな日が、計らずも与えてくれた幸せに感謝。

午前中は上着も着ずに、ベランダの野苺の鉢の茶色くなった葉摘みをしたり、洗濯物をたたんだり、平和を感じて過ごす。
なんでもないことと、お日様と少しの柔らかな風。
大切なものは、いつもほんの少しでいい。

青いボトルにお水を入れて、日光に1時間くらい晒すと、ブルーソーラー・ウォーターというお水ができる。最近のお気に入り。
心や体にたまった負のエネルギーを、クリアにしてくれるお水らしい。
お日様って素晴らしい。
窓を開けて、風を通して、午前中の瞑想とセルフワークを行う。



夕方、親戚宅にてヒーリング整体に呼ばれ、満足の行く仕事をやりきって、帰る道すがら、見上げれば煌々とした月。
大きな橋を渡ったとき、ふと呼ばれたように川面に下りたくなった。

土手に座って、真上から光を投げる月を見る。
そして祈りのような対話。己と話しているのか、宇宙と話しているのか。

深く視野が拡がっていく。
自己のこだわりがなくなっていき、地球を上から見ているような、
あらゆるものが「対等」であるあの感覚を覚える。


唐突に何かが分かった。


生きるって受け止めるってことなんだ。

受け止めること。
受け入れるのでもなく、己が変わるのでもなく。
ただ受け止める。

ただ全て受け止めること。そして己の行動を選ぶこと。


宇宙やこの星の持つ、「愛」を思った。
そう呼ぶには大きすぎて、厳しすぎて、あまりにも制約がないのだけど。
すべて、自分で選んだことを経験させてくれるんだ、ここは。
それがどんなひどいことでも、たとえ生命や、この星や銀河が壊れ、壊滅的で破滅的な結果をもたらすようなものでも。

例えばそれは植物の持つ愛に似て、自身がどんなに傷つけられて、理不尽な破壊や不理解にさらされても、決して失われない愛と信頼。
母が稚児の過ちを微笑んで見るような、優しさと労わり。

どんな過ちも、どんな幸せも望むだけ経験させてあげるよ。
そう、望むだけ。つまり望むことを経験している、その正負を問わず。

神さまって、宇宙って、人智の及ぶすべてを抱して、なおこの宇宙を遊び場にしなさい、すべてあなたの創りたいものを創りだしなさいと言う。
どんなことをしても、それを経験させてくれる。
止めないのだ。罰しもしない。すべて経験させてくれる。
なんと底の見えない懐の深さ、でもそれが「愛」なんだと知って、愕然とする。
それでもすべて、受け止めているのだ、宇宙は。ありのまま。

だからそれに応えよう。
受け止めること。
価値判断やジャッジの外から、それそのものをまず受け止めること。
見ないでいるのでも、拒否するのでもなく、全て感謝して受け止められたら、初めて受け入れるかどうかを選べる。
そのとき初めて、自分にできる最大で向き合えるようになる。


ふと時計を見ると一時間もそうしていた。
心に暖かな確かさを抱いて帰る。きっと今、清んだ目をしていると思った。
月の光が、すぐ傍にあるように感じられた。




※ところで今夜半過ぎには今年最後の満月です。
そして、同時に今年最も地球に近づく満月だそうです。
12/27の最も遠くなる新月と合わせて、潮汐力が最大になります。
人間に与える影響も最大規模のはず。
この機会に自身を振り返り、これからの宣言をするといいみたいです。
(ちなみに14日にはふたご座流星群の極大あり)







 

シャーウッド・世界同時多発平和

December 12 [Fri], 2008, 5:14
 
今週はなんか調子がいい。
週末に行ったイベント「シャーウッド」がとても好評だった。

本当にとてもよい時間と空間だった。
男の人ばかりでどうかなぁと思ったけど、ほんとに心地好い。
素敵な人がたくさん集まって、素敵な人がたくさん来た。
こういうイベントでは例外的に男性客が多かった。
(狙ったわけではないのだけど)

さっぱりしてて、おおらかで、のんびりと森の下のおうちですごす、小春日和。
誰も何もとらわれてなくて、あー、この空気好きだなと思った。

地球村の友人達がたくさん来てくれて、みんなセッションした。
洋平のカレーとチャイを飲んで、テラスでまったりして、最後は武田さんと交換セッション。

とても有意義な時間を持てた。
同じ視線でこの星のことを想い、考えている人達が、この時代にいる。
この場所で会えて、きっとつながっていく。
波紋のように拡がっていく、大きな動きのここが始まり。
さぁ、バタフライの最初の羽ばたきを起こしていくよ。

(※バタフライ効果
初期条件のわずかな差が時間とともに拡大し、結果に大きな違いをもたらすということを詩的に表した表現。地球の裏での蝶の羽ばたきが、反対側の気候変動に大きく影響を与える可能性がある等。端的に言えば、小さな要素の組み合わせでも未来に大きな影響を与える以上、正確な未来予想は不可能という事。)



そして、翌日はジョン・レノンの命日。
「世界同時多発平和」というイベントに連日参加。

いい流れがあるときはいけるとこまでいけと、前日の夜に思い立って出立を決めるも、寝坊して乗せてもらう車の待ち合わせに間に合わず、でも悔しかったのでそのまま新幹線で軽井沢へゴー。 しかも日帰り!
交通費で赤字を覚悟したが、何故かイベント内でうちの店が大はやり。
あれ?ゆっくりイベント楽しみに来たのに、ずっとセッションしてて気付いたら夜。
素晴らしく密度の濃い一日だった。よいご縁をいただく。
本当に気持ちのいい人々が多くて素敵だ。
ありがとう。






 
 

道を行く友へ

December 11 [Thu], 2008, 2:07
 
君の歩いた道を、やがて多くの人が追い継ぐだろう。
そして未踏の原野には、確かな轍が刻まれていく。

初めて道を行く者は、自身の光を信じ、より大きな意思を信じ、
星空に導かれ、海を渡った最初の人がしたように
その存在をして、その道が続く場所への確かな標となるだろう。








 

クリスマスのお花WS

December 01 [Mon], 2008, 23:17

 
好評につきクリスマスものもやることにしました。
キャンドルの周りにドライフラワーやデザイナーズワイヤーを配した豪華なアレンジです。 素敵なクリスマスに華とキャンドルの炎を添えて。


 
「フラワーコミュニケーション」

フラワーアレンジメント作製と、その作品からリーディングして行うフラワーセラピーです。
花に触れ、深い感覚を使って交流しながら、フラワーアレンジメントをつくります。 自分の感覚を植物に向かって開き、そこに自分自身と向き合いながら作品を作り、出来上がったアレンジから、現在の自分の状態に対する簡単なリーディングを行います。


テーマ:-ChristmasDish-

持ち物:新聞紙、作品お持ち帰り用の袋、花ばさみ

日時:2008年12月16日(火)14:00〜17:00

場所:旅人の樹

参加費:¥5000(花材費込み)

お申し込み締切:2008年12月8日(月)

定員:8名



花材発注の関係上、お申し込み締切は開催日の1週間前(12/8)となっております。
※お申し込みは旅人の樹メールフォームよりお願いします。
参加者の方には詳細場所をお伝えするメールが後日一斉送信されます。

よろしくおねがいします。ありがとうございます。
お待ちしてます。








 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
セラピスト・ヒーラー
チャネラー・ティーチャー
イベントオーガナイザー
フラワーアレンジメント講師
作家(予定)


TweetsWind
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

月別アーカイブ