今日の質問

September 30 [Wed], 2009, 14:45
 




僕には難しくて答えられないよ・・・orz



うちのブログペットからの質問より
(左下の方にいます)







 

来週のお花

September 30 [Wed], 2009, 7:14

 

来週の火曜日、こんな感じのお花ワークショップやろうかなと考えてます。
やってみたい人はいるかなー。
いたら急ですが、今日中にご連絡ください。一人からでもやるよ。

10/6(火)14:00〜@旅人の樹 ¥5000


<お申し込み>
 「メールフォーム」よりメッセージください。
後日、場所等の詳細をご連絡いたします。







  

お金のカルマ

September 30 [Wed], 2009, 7:07
 
財布を盗られた。
ぐはぁやられた。大ダメージ。

まぁ、電車に荷物を忘れた私も悪いのだが。
いろいろ面白い体験をした一日だった。

午前中の花の講座のあと、うちに帰るのに一駅分、電車に乗ったのだが、降りたら二つあった荷物が一つしかない。
あれ、なんでバケツしか持ってないんだ自分?
お花道具一式と書類、現金諸々、丸ごと何処かに置いてきたようだ。

本でもゲームでも集中すると、周りが見えなくなって、そのとき自分が何処にいて何処に向かっていたのかも、よく忘れちゃったりするので、まぁ電車に忘れたんだろうと思い、その場で駅の係員に荷物の特徴を伝え、見つかったら連絡してもらうことにして、午後の用事へ移動。

途中ひょっとしたら乗った駅のホームに忘れたかなという可能性を考慮して、行きがてら車窓から見てたのだが、すれ違う電車に隠されて、いまいち確認できず。

午後は妹の新しいおうちを見に行ったのだが、家族と一緒に夕飯を食べる暇もなく再び駅へ。
今日のうちに沿線終着駅の、遺失物預り所に届いてないか見に行かねば。

南武線の端から端まで移動して、預り所へ確認に。
やはり届いていない。駅からの連絡も未だなし。
時間も経っているし、探してもらってもやはりないようだ。
これは電車の中ではないのか?

もう一つの心当たりである、手提げかばんを最後に持っていた駅に戻る。
ホームにはなし。

駅係員に尋ねた所、ここで発見。
あったー。

中身の確認をお願いしますということで、確認。
ありゃ、財布だけ綺麗に抜かれているみたい。んーむ。

しかも状況を確認した所、持って来たのは掃除のおじちゃんで、しかもトイレの端にあったということ。
誰かが、ホームで見つけて、トイレまで持っていって、財布だけ抜いて持ってでて、残りを置いていった模様。
とりあえずは、かばんと道具一式戻っただけでもよしとすべきか。

しかし、来月分のお花代含め、預かり金、お釣り用現金諸々、3万3千円弱くらいがそっくり持ってかれた。
これだけお花で稼ぐのは大変なのよ。2か月分くらいよ。
カード類がなかっただけましだけど、分けてあった小銭入れまで持ってくかね。

まぁ札の入った財布くらいは出来心も涌くかもしれんけど、小銭まで持ってくってちょっとやり方があざとくないかな。
おにいさん軽く怒ったよ。
あの小銭入れはNZランドで買った、なめし革のハンドクラフトでお気に入りなのに。

かばんの残留思念から逆探して、軽く呪いでも送ってやろうかとも思ったけど、まぁ、思うだけにした。
それよりもこの出来事の意味を考えた。

思えばお金を落としたことはあっても、盗まれたことはなかったかもしれない。
落としても、たいがい無傷で帰ってくるし。今回は非常に珍しい事態だ。
しかし自分の身に起きた以上、自分の現実であり、その創造の責任がある。
これは何のチャンスだ?

お金のカルマは自分にもないでもないし、これで諸々清算されるならむしろ安いのでは。
そうすると盗んだ人には悪いことをした。同情はしないけど。
こんなわずかなお金のために、自分の魂を穢させてしまった。
その方が、その役割をしてくれたことで、私のカルマが禊がれたと考えよう。
もういいや。これは手放して、以後正直に生きていこう。ありがとう。

と思ったところで、駅の係員の方に、警察に一応被害届けを出すように勧められた。
それも経験なので、最寄の交番で被害届けを書きに行った。初体験。

ところが、行ってみるとお巡りさんが渋い顔。
被害届けってのは、その被害について捜査してくれって依頼だから、何か証拠がないと警察は動けないんだそうだ。
駅にカメラか何かはなかったのかということで、ご丁寧に一緒に付いて来てくれた。
初めて警察の人に好感を持った。

そして一緒に駅の奥の部屋に通される。おお、ここが緑の窓口の内側。
知ってました?あの窓口の裏にはマイクが付いてて、丸い小さな穴の開いた窓に、外からお客さんが話しかけると、拡声して中で大きな声で聞こえるようになっているのです。
道理で声が聞き取りにくい人の対応もできるわけだ。

そこで監視カメラ映像の確認。自分が映っているとこからスタート。
いやぁ悪いことは出来ないね。人の流れが全部映ってたよ。
改札からトイレの入り口を映した、数時間分の映像を警官と二人でチェック。

掃除のおじさんが、件のかばんを持って改札に現れたところから、巻き戻ってまたチェック。
しかし、人の流れが多すぎて、肝心なところで、誰がかばんを持ってトイレに入ったかは確認できず。
確認できても、映像が小さいので、個人を特定できるか分からず、証拠としては不十分だとのこと。
気の済むまでチェックして、警官と駅係員にお礼を言ってその場を出る。

ちらりとでも映像に映ってたのなら、エネルギー的には個人を確認できるので、報いを受けさせてやれるのに、などと物騒なことをつい考えてしまったりしたので、結果的には見つからなくてオーケー。
見つけていたら、意図せずに念を飛ばしてしまったかもしれない。
せっかく清算したものを、みすみす汚すことのないように、見つけられないことで守られたのだろう。それもまた計らい。

それなりに面白い体験だったので、記録として記す。
お金というのは怖いものだと思った。感情が揺らされる。
しかしまぁ、それもなんということはない、ただのエネルギーの流れの一つにすぎない。また稼げばいいだけのこと。
手段が価値を伴なうと、それが目的にすり替わったりして、惑わされる。
そんなものに揺らされてやるのも嫌なので、体験から理解を得たら手放すことにする。
文字通りの授業料として、今回は進もう。

まったく、いろんなことが起こる。
この程度で済んでよかった。ありがとう。







 

秋の花

September 26 [Sat], 2009, 2:17

 
今日のワークショップの作品です。

結局ほぼ花材2セット使って作った、わりと大作。
狐のシッポのようなパンパスグラスがとっても柔らかくて、秋っぽい。
ワークショップは6人とも、みんな違う感じに仕上がって素晴らしかった。

お花はよいね。たまに自分で作るのもよい感じです。
明日の御岳山リトリートに持っていって、講演会場とかに置こうかなと思ってます。

それではよい週末を〜。







 

ヒプノセラピー実践講座

September 22 [Tue], 2009, 3:16


ヒプノを教えてくれる人はいませんか、という問い合わせを受けて、知人のセラピストさんに訊いてみたところ、教えてあげるよという快諾を頂き、今回ヒプノワークショップをオーガナイズする流れになりました。

とても幸運なことに、教えてくれる音專さんは、鹿児島のゴッドハンドとすら呼ばれている、凄腕整体師さんです。多方面の技術を駆使して、独自のスタイルを確立している、信頼できる方です。

今回はいくつかあるヒプノの手法の中でも、特に4つ、
「ハイアーセルフ」「インナーチャイルド」「過去世」「未来」
に焦点を当てて、その実際的な催眠誘導を教えて頂きます。

本来は一つ一つ習い、それぞれ1万5千円以上するところを、
まとめて一日講座にしていただきました。
特に楽しみながら実践することに、重きを置かれて指導されるので、
初めての方でも、受け取りやすいと思います。

ヒプノに興味があって実践してみたい方は、この機会に是非ご参加下さい。
あまり人数が多くなるよりは、一人一人深く見てあげたいとのことですので、
定員は最大8名までとさせていただきます。あと数名は受け入れ可能です。

それではよろしくおねがいします。
ありがとうございます。


*-*-*-*-*


『ヒプノセラピー実践講座』


今回のワークショップは,「楽しいヒプノの実践」を目的として組み立ててみたいと思います。
どれだけ勉強しても、実際にできなければ意味がありません。
1日の中で催眠誘導に慣れ、ある程度応用の利く状態になってもらうのが目的です。

催眠状態は誰でも日常的に経験している状態です。
その状態を意図的に作りだして4つのセッション、
「ハイアーセルフ」、「インナーチャイルド」、「最も影響を受けた過去世」、
そして「今世での幸せな未来」に焦点を合わせるだけです。

はじめはヒプノに対して全く興味のなかったボクが、仕事としてヒプノに
取り組めるようになったのは、理論的な勉強をしたからではありません。
とにかく教わったことを大切に来てくださったお客さんを大切に
「楽しみながら実践」したからです。

ワークショップで説明もしますが、理論的なことや、ヒプノとは何か、
と言った研究は他の研究者や講座や本に任せて、
とにかく実践してみるワークショップにしたいと考えています。


<場所> 旅人の樹

<時間> 10月17日(土)
9:00〜12:00
13:30〜17:00(適当に休憩を取りながら)

<料金> 6万円

<定員>  6名

<お申し込み>
 「メールフォーム」よりメッセージください。
後日、場所等の詳細をご連絡いたします。


<概要>

信頼関係の作り方

事前の説明

催眠誘導の具体的な方法

催眠誘導のコツ

実践練習
(「ハイアーセルフ」、 「インナーチャイルド」、
「最も影響を受けた過去世」、 「今世での幸せな未来」)



講師: 山下 温(やました ゆたか)
鹿児島県霧島市在住 1965年福岡県生まれ、日大文理学部物理学科卒。 
半導体エンジニア、包装設計、スノーボーダー、マテリアルリサイクル等を経て
とある整体グループで潜在意識を利用した整体を修める。
整体師、整体講師として活動後、独立。
誰でもできることを主眼においた整体教室を鹿児島、東京にて開催中。
催眠は、友人壽山院 涅乃丞氏より教授いただき、その後ひたすら実践。
「音專」は、スピーカー屋としての通称。整体では「元氣スヰッチ」。
ブログ



[以下、音專さんの日記より転載]

10月17日に上京して
ヒプノ教室をすることになりました。ヒプノ=催眠です。
1日で4つのセッションをカバーしたいと思います。

4つとは
インナーチャイルド、過去世、ハイアーセルフ、今世での未来
です。

といっても
普通に催眠技法の説明をするのでしたら
ほかにも素敵な先生がたくさんおられる訳ですから
整体をしているという特徴を生かして
ヒプノの術者が
「身体的にどの状態からはじめるのが良いのか」
というところから話しはじめるつもりです。

多くの施術や療法などで大切なのは
技術や修練の度合いもあるでしょうが
それに加えて術者の身体状況が大切です。
「熟練することの意味」もわかってもらえると
ヒプノが抱えるトラブルの一つの原因や
その回避方法もわかってもらえるでしょう。

知識を身につけたうえに
人に向き合う身体状況が整っていれば
よけいな緊張を被験者に強いずにすむことを
体験してもらいます。

また
不要な感情の処理の方法が
身体と心の連携の中で
理解できていれば
より確実に「楽しいヒプノ」ができると考えています。

「からだとこころは一つ」
と言い続けて来ましたから
からだとこころの両面から
ヒプノへの取り組み方を伝えるというのは
とても楽しそうです。

「難しいセッション」をいかにやり通すかということよりも
いかに「楽しいセッション」が持てるかということを
話していくつもりです。

ただし、
療法としてのヒプノではないということを
理解してくださる方に限ります。
結果としては療法ですが
何かを足したり引いたりしません。
実はこの考え方にも
少し整体に通じる秘密があります。
当日公開(笑

ボクはヒプノをもっと普通のことにしたいのです。







  

Ryu's Nabe ♪

September 21 [Mon], 2009, 5:53
 

 
〜 Ryu's Nabe 〜☆ with ”Leier in the Sky”

いよいよ、秋分を超えて次の節目を迎えます。いよいよ今年のラストクォーターに入りました。
例によって唐突な思いつきで、秋分に湯豆腐でもしようかと目論見ました。
新しい鍋で、蒸し野菜と湯豆腐とウドンか何かで、温かく季節の変わり目を迎えたいのです。

さらにお友達の竪琴弾きの宮田さんを呼んで、ミニライブも併せて行います。
宮田さんはライアー奏者で、とても繊細で素敵な音楽を創る方です。
今日のにゃーうっどでも、素晴らしい演奏をしてくれました。

そんなわけで、お暇な方はご一緒にどうぞー。


日時: 9/23(水)秋分 18:30開場
ライアーミニライブ 19:00〜   
〜 Ryu's Nabe 〜 20:00前くらい〜(ライブ終了後)

場所: 旅人の樹にて

参加費: ¥2000
ちなみに今回も利益の一部は、ネットワーク地球村、国境なき医師団、
ユニセフ等を通じて、世界の人道支援、食糧支援などに寄付される予定です。


ゲスト竪琴奏者 宮田さん "Leier in the Sky" 
動画1動画2







 

アフロディーテからのメッセージ

September 21 [Mon], 2009, 1:38
 
友人がチャネリングしたアフロディーテからのメッセージです。
とても素敵な言葉だったので、許可を得て転載させていただきました。


*-*-*-*-*


信頼すること
それは一筋の光です

真っ暗な闇に
ほんのすこし小さな穴が
開いていたら
光がさしたときには
闇が明るく晴れるでしょう
そのような響きをあなたが今日、生み出しなさい

世の中が暗い
世の中は汚いなどと
嘆いているものに対して
それだけではないということを
あなたが表現しなさい

そうではないよ
と 口で言うことは案外たやすいものです

しかしながら
あなたがたが本当に
心なる・・・
真なる答えを手渡すには
本来の道を自らが生きて証明するよりほかにありません

すなわち、自らが明るく楽しく幸せであること
その光を放つことです

口先だけで誰かを本当に幸せにすることはできません

メッセージをおくること
手紙を書くこと
素敵なほめ言葉をいうこと・・・
それはエッセンスにはなりますが
本当の意味での救いにはなりえません

もし、ほんとうの意味で救いをもたらしたいのなら
人々にほんとうに幸せになってもらいたいと望むなら
あなたが光輝くほかに なにもありません

誰かが だれかを手伝うことは可能ですが
誰かが だれかを本当の意味で救うということはできません

誰かが だれかを信頼するということはできますが
誰かが だれかに信頼させるということはできません

愛することはできます
愛させることはできません

生きることはできます
生かすことはできません

生み出すことはできます
生み出させることはできません

あなたのことは あなたがやるほかにありません
だれかのことを あなたがやることはできません

自立することです

だれもあなたを幸せにすることはできません
だれもあなたを不幸にすることもできません

もしなにかに自分が不幸にさせられていると
感じるのであれば
それはあなたです

あなたしか あなたを不幸にできません

すべてはつながっていますが
すべてはひとつ ひとつであり
そして ひとつです

みんな ひとつだよ
ということばをまちがわないでください

ご自分のエゴを
正義だと 愛だと勘違いしませんように

すべては ひとつ
ということは
すべては あなた
だということです

わかりますか?

あなたがしていることが
あなたの世界です

あなたがみているものが
あなたの宇宙です

あなたがどうなのか

あなたがなにを
心からしあわせとかんじるのか

それを知ってください
それを感じてください

いつまでもそれを人にゆだねるのは
やめてください

どんなに貧しくても豊かに生きることができます
どんなに豊かでも貧しく生きることができます

どんなことがおころうとも
豊かに生きることができるのです

なにを豊かだと感じますか?
どんな宇宙を創造しますか?

創造してください

明るい未来を
明るい明日を
素敵な今日を
想像しつづけてください

あなたがやらなければ
ほかのだれもやれません
わたしたちはお手伝いにすぎません

変われないのは 変わらないからです

変わりたいとおもうのなら
変わるしかないんです

自分がやるしかありません

だれもやってきません
誰も真の意味で救うことはできません

だれも救いの手をさしのべられません
でも手伝いの手は無限にあります

星の光
太陽の光

闇ですすむことができるのは
月の光があるから

今日、生まれている月は
いままでと同じ月であり
まったく違う月です

あなたたちも
そのように生きることができます

幾たびもの輪廻転生を繰り返し
ここにいるあなたは
同じあなたで
全く違うあなたです

いま ここにいるあなたと
あしたの あなたは
まったくおなじあなたであり
まったくちがうあなたです

宇宙のすべてがあることで
あなたが生かされている

水 土 風 どうぶつ 虫 

きもちよいもの
そうでないとかんじるもの

すべてがいっしょにいきている

すべてがあなたの創造
わたしたちの創造

ならば それをどのようにしますか?

決めるのはあなたです

誰にも揺らすことも
変えることも
壊すことも
傷つけることもできません

決めてください

どんな
世界をみますか?
どんな宇宙を創造しますか?

自立するということは
創造することに責任をもつということです

より幸せで 豊かなものを創造してください



アフロディーテ


                  




マザーテレサの言葉

September 16 [Wed], 2009, 14:42
 
自分勝手になるには、一日は短すぎるっていう言葉をもらって、
なんのことかなぁと思って調べてみたらマザーテレサの言葉でした。
確かに、自分を満たす余裕がないと、人にも優しくできないよね。

過ごしやすい夜が延びてきて、静かな祈りや読書に充てられそうです。
最近、読書用のクリップライトを部屋に追加しました。
充電したり、それを分かち合ったりしながら皆で満ちていけたらいいなぁ。
自分にも人にも優しくいられたら、きっとただ気持ちよくいられるようになるのかな。

夜遅くまで起きていると、鋭く澄んだ下弦の三日月が昇ってきます。
空気が冷えて澄んできて、なんだか自分の輪郭が浮き上がってきちゃったから、ふいに魂がさらされちゃったような、淋しさにも似た感覚がやってきて、そういえばもうすぐ彼岸なんだったと思い出されます。

ただ満ちるもので受け取り与えて、何一つ期待することなくゆだねていられますように。
ありがとう。


考える時間を持ちなさい
祈る時間を持ちなさい
笑う時間を持ちなさい

それは力の源
それは地球でもっとも偉大な力
それは魂の音楽

遊ぶ時間を持ちなさい
愛し、愛される時間を持ちなさい
与える時間を持ちなさい

それは永遠につづく若さの秘密
それは神が与えてくれた特権
自分勝手になるには、一日は短すぎる

読書する時間を持ちなさい
親しくなるための時間を持ちなさい
働く時間を持ちなさい

それは知識のわき出る泉
それは幸福へつづく道
それは成功の価値

施しをする時間を持ちなさい

それは天国へと導く鍵・・・







 

聞こえる光 見える音

September 08 [Tue], 2009, 15:38
 
かつて宮沢賢治は、色を音で表すことも、音を絵で描くこともできたそうです。
本当に世界を普遍的な形で捉え、自由に表現する力を持っていたようです。
そんな細やかな世界を生きている方の作品に触れました。

アイスランドのアーティストの作品です。
オーラヴル・アルナルズ(Ólafur Arnalds)君。まだ21歳らしい。

とても琴線に触れる作品を作る方です。
このビデオはとても美しかった。僕も見て、感じていたけれどうまく表現できなかった世界が非常に繊細に顕れていました。

とても透き通って見える光が、空気の中で小さな結晶のように煌めいて、
壊れそうでいて爽やかで、切なくなるような美しさをもっている。

これはアイスランドのアーティストだからかなのか、独特の空気感があって、
何処かに堪らなく帰りたくなるような儚さと、精緻な氷細工のような危うさがある。

アイスランドはまだ未踏の地だけれど、いつか行ってみたい場所のひとつです。






http://www.youtube.com/watch?v=mYIfiQlfaas






 

秋のアレンジWS

September 08 [Tue], 2009, 14:48
 
9月になってすっかり秋めいてきましたね。
まだまだ暑い日差しはあっても、 時折清み透る凛とした風が吹き抜けて、
季節の移ろいを感じさせます。
今月は秋のアレンジをやりますよ。  


秋のアレンジ -AutumnArrangement-

そそり立つパンパスグラスをはじめとした、秋らしい花たちで、深まる秋をアレンジします。
秋の花は秋の七草(萩・薄・葛・女郎花・藤袴・桔梗・撫子)に代表されるように、見た目にたおやかで、美しい花々が多いのが特徴です。
静かな秋の風を感じながら、飾ってみましょう。




〜flowercommunication〜

フラワーアレンジメント作製と、その作品からリーディングして行う、フラワーセラピーです。
花に触れ、深い感覚を使って交流しながら、フラワーアレンジメントをつくります。 自分の感覚を植物に向かって開き、そこに自分自身と向き合いながら作品を作り、 出来上がったアレンジから、現在の自分の状態に対する簡単なリーディングを行います。


テーマ: 秋のアレンジ
-Autumn Arrangement-

日時:2009年9月25日(金)
    14:00pm〜17:00pm

持ち物:新聞紙、花ばさみ
  作品お持ち帰り用の袋

参加費:¥5000 (花材費込み)

場所:【旅人の樹】

お申し込み締切:9/17(木)

定員:2名


花材発注の関係上、お申し込み締切は9/17(木)となっております。
花材お申し込み発注後のキャンセルは、キャンセル料(花材費)が¥3000派生します。ご理解下さい。

※お申し込みは「メールフォーム」よりお申し込みください。
参加者の方には詳細場所をお伝えするメールが後日一斉送信されます。

ありがとうございます。
お待ちしてます。







プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
ヒーリングスペース 旅人の樹 主宰
Inspiring People to There Authenticity

旅人の樹ホームページ

http://tabibitonoki.org/


TweetsWind
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE