ミモザ

February 24 [Wed], 2010, 21:52
 

 
春が来ますね〜。

千葉出張したら、梅も河津桜もミモザも花盛り。
アクアラインで海の上突っ切って行くのも気持ちよかった。

3人診て、ご飯頂いてきた。
ログハウスの薪ストーブオーブンで焼いたピザは素晴らしい。

うちのかなり初期からのお客さんなのでクラニオベースのボディ(エネルギー)ワークが施術の中心。
明日のクラニオワークショップに向けて、よい初心回帰になったかも。

クラニオを丁寧にやってたら、風邪気味の自分の体の生理プロセスも促進されたのか、鼻風邪が終盤の咳に変わってきたみたい。
このまま順調に経過させれば、今週中には風邪も抜けていきそう。よしよし。

そんじゃとりあえず帰って寝まーす。
よい夜を。ありがとう。







 

今日の花

February 23 [Tue], 2010, 22:54
 


午前中は花講座。
午後は恵比寿で花とリーディング企画の打ち合わせ。
夜はお花ワークショップ。

花尽くしの一日。

どうも風邪っぽくて、うまく体の調整ができないでいる感じ。
今日は温かかったのもあって、都心まで行って帰ってくるだけで、 偏頭痛に悩まされた。
早く終わんないかなぁ、この調整。でも薬は飲まんよ。
せっかく体が最善のバランスを創ろうとしているのに水を差しちゃうから。

明日は千葉出張、明後日はクラニオワークショップ、明々後日は税務署へ。
割と急がしめのスケジュールが続くので、今日はとっとと寝ようっと。

でもその前にもう一つ元気のない花を組みなおしてあげたいとこだけど。
今日はタイトな割には、3つも花を組んだりして、割と楽しくは過ごしてた。
写真はそのうちのミニアレンジ二つ。割といい感じに仕上がった。

恵比寿は、ご縁あった美容院で、いろいろ悩み相談みたいなのが多いので、何かタイアップして企画をしませんかっていうオファーを頂いたので、行ってきた。
私でさせていただけるなら、なんでもしますわ。

どんな仕事でも、志事に通じないものはないはず。
いつも自分の真ん中にいて、心を込めてやってくるものと向き合っていれば、必ずいつか遠くに見ていた景色に近づけると思う。

そんなこんなで、美容師夫婦と打ち合わせしたり、リーディングしたりしてたら、夜のワークショップに遅れそうになって、奇跡の乗り継ぎで間に合ったり。
あきらめないで最善を尽くせば、割と不可能そうなことでもなんとかなるって思う。
電車とかは特に。今日は、既に2分前に乗換駅を発車しているはずの、電車に間に合った。(それよりは間に合うように出ろということだが)
駅すぱあとはあんまりあてにならないので、常に最善を尽くしてルートを探すと、割と奇跡の抜け道があったりする。

あぁ、引き寄せってこういうことなんだなぁ、あきらめないことだ。
などと一人ごちてみたり。

今日も充実してました。
よい夜を。おやすみなさい。
ありがとう。







 

祝・有線放送導入

February 23 [Tue], 2010, 2:01
 
誕生日くらいからどうも風邪をひいたっぽいです。
のどいがいが。ソーラーリターンで調整なのかしら。
サードアイ付近がむずむずしてなんか開きそう。
薬をのまずに経過を見ているとこ。この感じだとじき治ると思います。

そんなこんなで、今週は忙しく過ごしてます。
今日は午前中、有線放送の工事が来て設置完了〜
(今年の誕生日のマイプレでした
ついでに、部屋の模様替えをして、スピーカーの場所変更。
午後は確定申告の打ち込み〜。
夜はセッションが入って、ようやく今時間が空いて、今週の追加告知を打っている次第。

明日夜はお花ワークショップ。
今は先週活けたグラジオラスが咲き始めて、
お部屋も華やかになってきました。

木曜日にはクラニオワークショップ。こちらもあと1名で締切です。 同内容で3/6(土)にも休日枠があります。こちらはまだ3名余裕あり。

2/25(木)・3/6(土) クラニオ 1dayワークショップ

なんだかいつもより暖かい夜です。
それではよい夜を〜。







 

誕生日

February 21 [Sun], 2010, 13:11


 
なんか温かいメッセージをたくさんいただいてます。
ありがとう〜
おかげさまで33歳になりました。

これまで出会ったすべてのことに感謝します。
たくさんの人やものや出来事に支えられて、ここまできました。
これから出会うすべてのものに感謝します。

今夜は横浜でバックギャモン講座のあと、
三軒茶屋のOHANAカフェイベントに出没する予定です。

よい週末を〜。







 

クラニオWS追加開催

February 19 [Fri], 2010, 2:40


ありがたいことにクラニオワークショップ、思いのほか反応がいいようです。
またやってくださいというオファーを頂いたので、追加開催いたします。
今回は平日枠2/25(木)と休日枠3/6(土)、両方用意しました。
ご興味ある方はご連絡下さい。


*-*-*-*-*
 
〜クラニオ1dayワークショップ〜

僕のワークのベースの一つとなっている、クラニオセイクラル・バイオダイナミクスという技のご紹介と体験ワークショップです。
1dayなので、午前を座学、その概要と基本説明とし、午後はできるだけ体験できるよう、施術ベッドを使った交換セッション形式の実習をメインにします。
その他、より体験的にコンセプトを理解できるよう、工夫を織り交ぜようと思っています。

【参考】
CRANIOSACRAL HEALING ART


■時間: 2/25(木)・3/6(土)
      10:00〜17:00pm(お昼休憩あり)

[内容】
・クラニオセイクラルとは
・コンセプト、歴史
・治癒プロセス
・タイドモーション
・ブレス・オブ・ライフ

実習
プレゼンスとニュートラル
生命、存在との出逢い
気付きをもって傾聴する


■参加費:¥10,000

■定員:6名

■持参するもの: シーツ 掛けるもの 筆記用具 楽な格好

■場所:旅人の樹

■お申し込み
ご予約お申し込みのご連絡は、「メールフォーム」よりお申し込みください。
2/25(木)[平日枠]か、3/6(土)[休日枠] いずれか希望日と、お名前、ご連絡先を明記下さい。
後日確認と場所案内等のご連絡をさせていただきます。


【りゅーコメント】

惑星や季節などの大きなリズムも、個人的なサイクルリズムも、実は時計の長針と短針のように、大きな枠組みにおいての相事象(フラクタル)構造の中で、互いに影響し、かみ合いながら存在しています。
それは銀河や宇宙のダイナミズムの延長の中で、全ての生命と存在のリズムが、和音のように奏でられている、そんな知覚領域が確かに存在します。

クラニオは僕のやっているワークの中でも、特に意識を拡げ、個人レベルで生体リズムに同調するワークとして非常に信頼している技の一つです。
もとはオステオパシーという、西洋整体のような技術体系から派生した技なのですが、(オステオパシー医はドクターと同等の資格です)研鑽され独自に特化されて、一つの技術体系として拡がった技です。僕の扱っているのは、正式にはクラニオセイクラル・バイオダイナミクスという流派になります。

生体組織レベルでの物理的なアプローチから、エネルギーレベルでの非常に微細な存在領域までを知覚し視野に入れた、深いダイナミズムと、瞑想的な静けさと広がりを伴なうワークです。
僕のエネルギーワークは、クラニオによって非常に豊かな拡がりを与えられました。
今なおワークのベースとして、助けられています。

この機会に是非体験下さい。お待ちしています。

*-*-*-*-*







 

パンドラの希望

February 16 [Tue], 2010, 0:14
 

 
昨日急に思いついてやったカレーも、今日のクラニオワークショップも、
お蔭様でいい感じに盛況に終わりました。なんか楽しいねぇ。
あ、そうだ旧暦新年明けましたね。おめでとうございます。

さぁて、なんかこの辺からいよいよ本番なのかなって気がしています。
なんか始まりそう〜。わくわく。どうなっていくのかなぁ。
明日の自分がどうなっていくか分からない感じは割と好き。
そうやって、先の見えない中を、何か明るい方へとただ歩いていく感じも好き。

パンドラがあらゆる災いの詰まった箱を開けてしまったとき、
最後に残った災いは予知だったと云われてます。
あわててパンドラが蓋を閉めたので、それだけは世界に放たれなかった。
結果、人は未来を知り得ない、だから希望が残されたということだそうです。

未知は大きな怖れを伴なうけれど、それでも大きな希望なんだと信じています。
自分自身の手によって創りうる未来が希望でなかったら、生きるのは本当に大変だものね。
だから、毎日悔いのないように生きていきたいものです。
本当に毎日ありがたい。感謝です。

いま、うちの中は花盛り。本当に春が近づいてきました。

明日は花のお仕事の日。
ちなみに23日のお花ワークショップの締切も明日です。
ひなまつりアレンジ
ご希望あればまだ受け付けてまーす。

それではまた。ありがとう。







 

旧暦新年カレーナイト

February 13 [Sat], 2010, 14:37

 
やぁ、明日は新月で旧暦新年でバレンタインな日です。
二月の新月はいろんなものが新しくなる感じで好きです。

また思いつきで、明日14日(日)の夜
カレーナイトやろうかなと思います。
多分19時くらいから初めようかな。
6時半くらいから開けときます。
来れる方はお待ちしてますね〜。
今回も有機野菜をワインで煮込んだ、
酵素玄米スペシャルカレーの予定です。
あ、カレーはいつもチャリティー兼ねているので
¥2000です。 場所知らない方はご連絡します。
連絡先をメール下さい。

水瓶座の新月でバレンタインだから友愛とかを育むのによさそうな感じ。
ちなみに聖バレンタインは、兵士の士気が下がるからという理由で、結婚を禁止されていたローマ時代に、それじゃ可哀想だからって、お上に逆らって愛する二人を結婚させてあげていた神父さん。結局それで目を付けられて処刑されちゃったんだけど。
今は人と人が、自分の意思で出会って繋がっていける優しくて豊かな時代です。
いろんなものを祝いましょう。ありがとう。



*-*-*-*-*

あと、先日パレスチナ支援の日記をあげたら、そういうレストランのオープニングイベントでディジュ吹かないかって、お誘いいただきました。
なんか楽しそうなのでいってきまーす。素敵なご縁です。皆さんもよければ。

2月 20日(土)
16:00 open
「 地唄舞とベリーダンスの夕べ 」
16:30 地唄舞
18:00 ベリーダンス
アラブ料理プレート & フリードリンク 付き
パレスチナ農産物コーナー

参加料 2500円
場所: 「 アル ミーナ 」( 地中海料理/神田元気ビルB1F )

地中海レストラン アルミーナ

千代田区神田多町2-2-3 元気ビル B1F
tel/fax 03-5297-3789
道順【地図
JR神田駅北口、銀座線神田駅4番出口より徒歩3分
JR神田駅北口からの道順:
前方斜め右30メートルほど先にある「甲南チケット」の黄色い看板に向って歩き、角を左折。斜め右「つるやゴルフ」を超えて、次の通りを右折し、30メートルほど歩く。神田駅前郵便局隣です。

*-*-*-*-*







 

ある老人の詩

February 12 [Fri], 2010, 3:33
 
なにもかもに疲れてどうでもよくなってきたときに、思い出す詩があります。
そんなときは多分、自分自身を締め付けすぎているとき。
厳格な枠組みでがんじがらめにして自分のエネルギーを消耗しすぎているとき。
いつでもそのとき一瞬一瞬に、悔いのないように生きていきたいものです。


*-*-*-*-*


「95歳の老人の詩」


もう一度人生をやり直せるなら・・・・

今度はもっと間違いをおかそう。

もっと寛ぎ、もっと肩の力を抜こう。

絶対にこんなに完璧な人間ではなく、

もっと、もっと、愚かな人間になろう。

この世には、実際、それほど真剣に思い煩うことなど

殆ど無いのだ。


もっと馬鹿になろう、もっと騒ごう、もっと不衛生に生きよう。

もっとたくさんのチャンスをつかみ、

行ったことのない場所にももっともっとたくさん行こう。

もっとたくさんアイスクリームを食べ、

お酒を飲み、豆はそんなに食べないでおこう。

もっと本当の厄介ごとを抱え込み、

頭の中だけで想像する厄介ごとは出来る限り減らそう。


もう一度最初から人生をやり直せるなら、

春はもっと早くから裸足になり、

秋はもっと遅くまで裸足でいよう。

もっとたくさん冒険をし、

もっとたくさんのメリーゴーランドに乗り、

もっとたくさんの夕日を見て、

もっとたくさんの子供たちと真剣に遊ぼう。

もう一度人生をやり直せるなら・・・・


だが、見ての通り、私はもうやり直しがきかない。

私たちは人生をあまりに厳格に考えすぎていないか?

自分に規制をひき、他人の目を気にして、

起こりもしない未来を思い煩ってはクヨクヨ悩んだり、

構えたり、

落ち込んだり ・・・・


もっとリラックスしよう、

もっとシンプルに生きよう、

たまには馬鹿になったり、無鉄砲な事をして、

人生に潤いや活気、情熱や楽しさを取り戻そう。

人生は完璧にはいかない、だからこそ、生きがいがある。


-現代経営学の父ピーター・ドラッカー氏享年95歳-

*-*-*-*-*


あぁ、思うまま歩き、想うまま表現し、いつも自分自身に偽りなく生きていこう。
それが多分、いつでも心からの願い。ありがとう。    【動画







 

キツツキがいたよ

February 09 [Tue], 2010, 12:21
 

もうすぐ春だねー。







 

教えてニャンコ先生

February 08 [Mon], 2010, 13:25


今日はこんな感じでリーディングしてます。







 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
ヒーリングスペース 旅人の樹 主宰
Inspiring People to There Authenticity

旅人の樹ホームページ

http://tabibitonoki.org/


TweetsWind
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE