四月の予定〜♪

March 29 [Mon], 2010, 17:51
 

 
季節もよくなってきて、あと少ししたら、いよいよ春が噴き出てきます。
今最後の寒さの中、枝の中で足をためている桜の花が、あと数日で一斉に芽吹くでしょう。

どんなときも、たとえ今は見えなくても、溢れるほどの生命の力がこの星には満ちていて、それはきっと私達の中にもある。
だからこそ、希望だけは最後の瞬間まで失われない。
春はそんなことを素直に信じさせてくれる気がします。
だから今、この星に生きていられることを素直に感謝したい。
さて、何が出来るかな。いろんなことがいよいよ動き出し始めました。
ありがとう。


今月はなんだか企画がたくさんです。
並べてみたらなかなか壮観。
みなさん遊びに来てくださ〜い。


4月のイベント詳細


■4/5(月) 〜バックギャモンワークショップ
13:00〜17:00pm @目黒 Fairy Tails





■4/10(土)  〜Ryu's Cafe @目黒
10:00〜18:00pm @目黒 Fairy Tails





■4/13(火) 〜flowercommunication -WaterStream-
14:00〜17:00pm @旅人の樹





■4/14(水) 〜Ryu's Cafe @西麻布
10:00〜18:00pm @西麻布H.I.T. Design Salon





■4/15(木) 〜 ひなたぼっこカフェ
10:00〜16:00pm @調布・森のテラス





■4/20(火) 〜flowercommunication〜 -Poodle- @恵比寿〜
14:30〜19:00pm @恵比寿 aprire





■4/24(土) 〜春Spica・スピカ −Spiritual Community Cafe
11:00〜18:00pm @PAU Universe





*-*-*-*-*







 

花ある君と思ひけり

March 23 [Tue], 2010, 2:43

 
さてさて明日は初の試み、お花&リーディングカフェ@恵比寿美容院
どうなることやら。いろいろ楽しんできます。


さて、ご希望やオファーもあったのと、あと少し思うところあって、
今後しばらくお花ワークショップを多めに行っていく予定です。

四月はたくさんやるよ〜。
お花で遊んで見たい方、ご都合よい機会に是非どうぞ〜。

それではお知らせまで。
お申し込み、お問い合わせはメールフォームよりお願いします。



以下今後の予定です。
*-*-*-*-*


3/30(火) 花WS@旅人の樹
 -ナチュラルクラシカル-  申込締切3/24




4/10(土) Ryu's Cafe@目黒 
午前中 花WS -フリースタイル-



4/14(水) Ryu's Cafe@西麻布 
午前中 花WS -フリースタイル-



4/13(火) 花WS@旅人の樹
 -ウォーターストリーム-  申込締切4/6




4/20(火) 花WS@恵比寿
 -プードル-  申込締切4/13 




*-*-*-*-*







 

シャーウッド vol.5

March 20 [Sat], 2010, 1:53
 


今週末のイベント告知〜
 
今年も開催します。シャーウッド
前回は冬でしたが、春分を迎えていよいよ新しい季節が始まります。
春の息吹に合わせて、広がり繋がっていきましょう。ありがとう。



企画&主催「旅人の月」−旅人の樹&月下香−
*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚*:;;

 
”Sherwood vol.D”


とかく女性の活躍が目立つ、ヒーリング、スピリチュアルの分野で、
男性セラピストばかりのイベントがあってもいいんじゃないか。

女性性の回復の必要が謳われた現代でしたが、
逆に男性性の弱さが浮き上がってきた近年、
ここらで、男性の持つ力を意識してもいいのではないか。

ソロで立つことの多い男性セラピスト達が、集まることにより
新しい可能性を見つけることが出来たら面白いんじゃないか。

そんな発想で、この企画が生まれました。
出展者が男性セラピストばかりのスピリチュアルイベントです。

大変気持ちのいい素敵な場所です。
個人セッションを受けるもよし、寛ぐもよし、交流するもよし。

男性ならではの視点と包容力にもたれて、持ち味を活かした
それぞれの世界に憩い、癒されてみませんか。


シャーウッドの森はロビン・フッド英雄譚の舞台。
アウトローな達人達の隠れ集う森。 16世紀英国において、
ジョン王の暴政から、義賊団として人々を救ったとされる。
(森の勇者達 ステンドグラス写真提供: DogHoneSty



日時:3月21日(日)春分の日 10:00am〜16:00pm

場所: 森のテラス (東京都調布市)

入場料:¥1,000 (セッション料は別途個別です)

ご予約: ご予約は各施術者毎に個別にお願いします。
      直接お越し下さっても結構ですが、
      ご予約いただくとスムーズにセッションいただけます。


 【出展者】

貫山 貴雄 ‐りゅー‐
 [ヒーリングワーク・カウンセリング・パーソナルエッセンス作製等]
 心と魂を結びつける。変化への後押し、お手伝いします。
 

小林 雅広‐mark‐
 [カードリーディング・エネルギーワーク]
 

石崎 大望‐hir_o_mi‐
 [ひろみ整体]

 
長谷川 郁直‐イクざんセンセ‐ from H.I.T!
 [古神道ペンデュラム・アロマオイルセッション等]


宮田 美岳 ‐Leier in the Sky‐
 [ライアー演奏・他]


他:にゃーうっどで大人気だったあの噂の天使も再来か?


素敵なお料理担当者が最後まできまらなかったので、
今回は特例でキッチンにスペシャルゲストをお呼びいたしました。
僕のカレーでもよかったのですが、どうせなら特別美味しいものを
いただきましょう。


皆さん遊びに来てください。
お待ちしてます。ありがとう〜。


*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚*:;;







 

河原にて

March 19 [Fri], 2010, 2:06
 



弛まなく巡る自然の営みに 時として癒されるのは
その営みは等しくあまねく 世界に注ぐから

己だけが特別なわけでもなく
それらは膨大な数の 生命各々の中で行われ
この天穹の下にある全てが 一つの営みの中にあり

小さきものである己ひとりの
それさえもその一部なのだと思わせるから

もの云わぬ蒼穹に 個を投げて返す者なく
コダマを待つ子のように 深みを仰ぎ見れば

投げた個に覗き見られ
孤独はただ創造された檻と知る

一人在ることを裏返せば
描かれた点を支えるカンバスの無地のように
ただそこにあった宇宙の営み

己もまた そこに描かれていると
ただ在ることを受け止められた
その一つだと許される


ありがとう







 

臨時開催花WS

March 16 [Tue], 2010, 19:08
 
いつもやっている、大学施設のお花講座が、創立記念日で休館。
そんなわけでその日は特別におうちで開催です。
せっかくなので午後は、旅人の樹で臨時お花ワークショップにしました。
よろしければご参加ください。

ありがとう。


*-*-*-*-*


〜flowercommunication〜

フラワーアレンジメント作製と、その作品からリーディングして行う、フラワーセラピーです。
花に触れ、深い感覚を使って交流しながら、フラワーアレンジメントをつくります。 自分の感覚を植物に向かって開き、そこに自分自身と向き合いながら作品を作り、 出来上がったアレンジから、現在の自分の状態に対する簡単なリーディングを行います。

吹く風の中にも、生命の息吹が満ちて、世界の色が濃くなりました。
今回は植物本来の生命の形を活かしつつ、クラシカル(古典的)な構成を丁寧に作っていくスタイルです。


テーマ:-ナチュラルクラシカル-
-NaturalClassical-

日時:2010年3月30日(火)
14:00pm〜17:00pm

持ち物:新聞紙、花ばさみ、
作品お持ち帰り用の袋

参加費:¥5000 (花材費込み)

場所:【旅人の樹】

お申し込み締切:3/23(火)

定員:8名


お申し込みは「メールフォーム」よりお申し込みください。

花材発注の関係上、お申し込み締切は3/23(火)となっております。
花材お申し込み発注後のキャンセルは、キャンセル料(花材費)が¥3000派生します。ご理解下さい。

ありがとうございます。
お待ちしてます。


*-*-*-*-*







 

初めての・・・

March 15 [Mon], 2010, 19:36
 
初めての青色確定申告で、初のe-tax送信終了。
ふぅ、なんとか間に合った。

このe-taxのなんとややこしいことか。
お役所並みに融通が利かないけど、結果的にはお役所よりも人間くさくて親切なシステム。

便利なシステムを使うために、結局、市役所と税務署と電気屋に行かなければならないという矛盾。
無駄を生み出すことにかけては天才的な、実に日本のお役所らしいシステムでした。

この申告という化かし合いに勝ち、相手を出し抜いた者が、いわゆる「信用」を得るに足るという評価を受けるそうです。
なんか社会のシステム自体について、いろいろ考えさせられました。
システムって、ややこしく見えるように作ってあるけど、結局人間の欲得をベースに成り立っていて、必ず、それで恩恵を受ける側にとって都合のいいように作ってある。そしてそれは民衆ではない。そういうのが民主主義と呼ばれているそうです。

これは誰にとって、得をするように出来ているのかというのを、仔細に見ていけば、世の中の矛盾や理不尽は案外分かりやすいのかもしれない。
今も、子供手当てとか、かなりやばい法案が通りつつあります。

知ることによって、関心を向けることによって、必ず流れは生み出せるから、注意して選択し、創造したい世界を皆で創って行きたいものです。
どんなことでも自分の関わっていないことはないから。


そんなわけで、確定申告終了〜〜
ありがとう。







 

今日の花

March 14 [Sun], 2010, 2:00
 


今日はRyu's Cafeでした。

当日、急に来てくれた方々も含めて、10人近くも集まっていただき、思いのほかにぎやかな会になりました。
写真は今日の午前中のみんなの作品。鮮やかで春らしい色あいになりました。



↑今日のmy花作品


午後は10人近く、7時間くらいぶっ通しでリーディングとミニセッション。
チャネリング常時接続で感度、耐久度が鍛えられるよい修行でした。
ありがとうございます。感謝です。
ちなみに次回のRyu's Cafe@目黒は、4/10(土)予定です。

さすがにちょっとふらふら。心地よい疲れです。
そんなわけで今日はもう寝まーす。
おやすみなさい。

ありがとう。







 

cafeとカレーとシャーウッド

March 13 [Sat], 2010, 2:18
 
今週末と来週の告知〜。
 
明日3/13(土)は目黒で、りゅー's cafeです。
午前中は花ワークショップで、午後がリーディングcafe。
今月もまったり参りまーす。
途中からでも大丈夫なんで来られる方はご連絡くださいな。ドタ参加歓迎



そんで、また急であれですが、14日(日)の夜は久々カレーナイトやります。

ハッピーチャリティーカレー@旅人の樹
18時開場。18時半からスタート予定。¥2000です。
ブーケガルニはルーの前に煮出して取り出すということを覚えたので、今回はさらに野菜たっぷりコクカレー予定です。

収益の一部は、国境なき医師団や、チリ地震募金に寄付されます。
申し込みはメールフォームよりお願いします。 お初の方は場所メールします。



21日(日)春分の日は森のテラスでシャーウッド
こっちも久々です。


いよいよ春になってきましたね〜。
他にもいろいろ考えてますよ。野外イベントやバックギャモンイベントも近々やる予定。

それでは心地好い夜を。
ありがとう。







 

明方の月

March 12 [Fri], 2010, 6:21
 





明け初める街 下弦の月

やがて来る日に明け渡すまで

束の間空に座す夜の櫛

ぬばたまの髪が薄明をうつす頃

凪に染みゆく光了の祈り













 

波動スピーカー

March 10 [Wed], 2010, 19:05
 

 
うふふ、買っちった。
なんだかすごい技術でお部屋の波動まで整えてくれるという、凄音スピーカー。
波動スピーカーといいます。予想以上にいい音です。 すばらしひ・・・

やっぱりこういうのは、真夜中に理性が薄くなって、軽くハイになってる時に買わないと駄目だね。
迷うときは、理性は猛烈にNOにする理由を探したり作ったりするから、高いものほど、それを高速で抜き去るパッションがないと動けない。

このスピーカーは以前にも検討したことがあって、その時は手頃なアンプがないという理由で見送ったのだけど、今回はアンプ内蔵型を発見したので、ゲットに至りました。

心身の快適さと、その環境に対しては決して妥協したくないので、衣食住に対しては好みのものを厳選します。
だって、働くために生きているんじゃなくて、生きるために働いてがんばってるんだもの。
そして生きるって楽しむってことだもの。

僕の場合、お部屋の環境作りは仕事の質に直結するので、特に大切にしています。有線も入ったし、スピーカーも来たし、ますます整ってきた。
ちなみに今、部屋の状況はこんな感じ。

そんなわけで、益々楽しんでいきますよー。
ありがとう。







 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
ヒーリングスペース 旅人の樹 主宰
Inspiring People to There Authenticity

旅人の樹ホームページ

http://tabibitonoki.org/


TweetsWind
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE