ただいま

October 31 [Sun], 2010, 0:55



報告が遅れましたが、28日夜に奄美の旅から東京に戻りました。
昨夜も壮大な締めのセッションがあり、今回のククリとなりました。

ちょっとこの10日間は濃すぎて、すぐに書けない。
いくつか忘れないように備忘録として残します。

13のイニシエーション
挿げ替え、総入れ替え
混沌からの再創造、それぞれの意思
聖なる火、風地火水の洗礼
ガジュマルガード
龍宮神界と龍王のメッセージ
出逢い、旅のシャーマンヒーラー達
宇宙声明 天地和合の祈り
7次元ボディの仕事、再融合と再出発


ありがとう。







 

こっちは大丈夫です

October 22 [Fri], 2010, 16:59
 
台風の奄美にいます。
おそらくニュースなどでかなり大きく報道されているかと思いますが、こちらは大丈夫です。

台風の影響で先ほどまで、電話回線が断絶していたので、インターネットも電話も繋がらず、ご心配かけたかと思います。
祈ってくれた方々、ありがとうございました。

幸いにもここは被害の大きかった島の南部からは外れていましたので、電話回線以外のライフラインは私たちのいる奄美北部(イベント会場と空港付近)では問題ありません。
被害のあった奄美の人々のニーズを最優先にですが、このままイベントは開催予定です。
あとは飛行機が飛んでマザー達を迎えるだけ。

こちらはわりと状況を楽しんでいます。
トラブルの中でも、ボランティアチームはかなり意識が高く、全員が自分にできることで動き回っています。

台風のおかげで、体験することができた多くの体験を楽しんでいます。
すでに火の祭壇とティピも作り終えて、火の神様を迎える祈りの儀式と、水の祈りの儀式も、先ほど沖縄のカミンチュの大石さんの執り行いのもと、感動的に終わりました。
あとは今夜の開催決定を待つだけです。

そんなわけでこちらは大丈夫です。毎日楽しんでます。

ありがとう。







 

今日の言葉

October 17 [Sun], 2010, 14:35
 
何も知らない人が 一番いい
知っても忘れてしまった人が 一番いい
 
禅の話もいらぬ 念佛の話もいらぬ
ただお茶を飲みながら 鳥の声を聞いたり

行く雲を仰いだり 花の話などをして
帰ってゆく人が 一番いい

別れたあとがさわやかで
過ぎた時間が 少しも惜しくない人が 一番いい

坂村真民







 

ゲリーのお話&イベント週間

October 15 [Fri], 2010, 2:47
  

なんだかいい感じに毎日予定たっぷり。
忙しいのはありがたいことです。

さっきまでゲリー・ボーネルのイブニングセミナーに参加してきました。

個人的に響いたのは、アセンションに関して、あらゆるレベルでの葛藤を開放していくことになるって辺り。
当然個人のプロセスとしても避けられないし、それを乗り越えなければ統合には至れないんだなというのが、実感としてリアリティを持ちました。

葛藤というのはたとえば、欲しいものじゃないものに妥協して、その状態を恨んでいる状態のこと。
それを認識して、開放し、許して、もう参加しないことが大切なんだということ。
仏陀の言う、あれでも、これでもない道。中道ということ。
葛藤が全て開放されれば、物理次元と形而上次元の間の移動も自由にできるようになるでしょうということでした。

そのほか、日本や中国はもともとレムリアの系譜でとてもパワフルなんだとか、地球が二元性の世界に波動変化した際に(13000年前)、次元上昇したアトランティスは今もその次元に存在していて、我々もいずれそこに向かっていくとか、地上に残されたレムリアとアトランティスの遺産が、やがて発見されることとか、今後の世界の情勢変化の話(世界は3つに分かれる)とか、すでに実用化されつつある新しいエネルギーの話とか、諸々。

あのくらい自在にアカシックを読めたら楽しいだろうなぁと思いました。
その分、大きな責任も背負うのでしょうけど。
彼のリーディングは僕のとはやり方がちょっと違うみたいなので、この際ちょっと覚えて練習してみようかなと思いました。

最後に前を通って目が合ったので、お礼を言ったら握手してくれました。
なんかそういう要領はいつもいいのです。大きな手でした。
いろんなことを言う人がたくさんいて、信頼できる人は誰なのか分からないようなときは、触れてみて自分が好きかどうかで決めていいと思います。
ゲリーはなんか好きな感じの人だったので、きっと立場がもっと近かったら友達になれただろうなと思いました。
自由になるために早く上っていこう。まずは自分の一冊を書き上げよう。
とりあえずは自分の内側を整理統合してすっきりして進むことですかね。
がんばります。



さてさて、それはそうと明日から5日間、ぶっ続けでイベントやります。
(出展含む)

明日はお呼ばれして、女神カフェの一周年記念イベントに参加。
歌や踊りやいろんな企画があるみたいです。(東京中野区で開催↓)


10/15(金) 女神カフェ1周年記念パーティー
お呼ばれしました〜。ブース出展してます。遊びに来てくださいませ。


10/16(土) Ryu's Cafe@西麻布
10月いっぱいで終わってしまうHITサロンでの最後の開催です。
感謝を込めて。


10/17(日) Happy Curry Night♪@旅人の樹
恒例カレーナイトです。一品、一芸持ちより歓迎。 楽しみましょう。


10/18(月) ヘナ会
今月からレギュラーイベントになったヘナ会の2回目。頭すっきりしますよ〜


10/19(火) Ryu's Cafe@恵比寿
恵比寿でのリーディングお茶会です。ここは一人ずつ、割とのんびりやれます。



10/20〜
しばらく奄美の国際会議のお手伝いに行ってきま〜す。南の島楽しみ〜



一応帰ってきてからのイベント情報も載せておきます。


10/31(日) 秋Spica
こちらもお呼ばれ出展です。併せ掛けスペシャルメニューあり。


11/1(月) ヘナ会
11月からは月一開催です。毎月のデトックスとトリートメントに。


11/3(水・祝) にゃーうっど・vol.3
なんとあの幻のおバカ企画が再び参加するだけで楽しくて癒されます。
全員動物仮装の異色ヒーリングイベントです。(笑)おすすめ


11/6(土) Ryu's Cafe@目黒
恒例、お花ワークショップとリーディングカフェ。


さしあたりそんなもんですかね。



カレー(10/17)と、にゃーうっど(11/3)はわりと無条件に楽しめます。
にゃーうっどは是非、一般参加者も仮装されることをおすすめします。
同じアホなら踊らにゃソンソン


それでは、よい秋の日々を〜〜。
ありがとう。











 

decade

October 11 [Mon], 2010, 6:05



久しい友と語り明かす夜 明け初めし空
もう十年も経つとは

変わるもの変わらぬもの
置き忘れたもの
そして時が癒すもの

もう一度あの場所を思い出して
すべて抱いたままで見上げていこう

いつだってこの場所からしか
歩き出せないのだから
何度でも歩き出すのだ

たくさん間違いながらも
そうとしか生きられないのなら
すべて受け入れてなお強く
優しい道を選ぶのだ









 

今日の花&ヘナ会

October 06 [Wed], 2010, 13:44


昨日のお花ワークショップで作った作品。

お花はよいですね。しみじみと癒されます。
植物とは無条件に愛を交流できるからでしょうか。
彼らの最大の魅力は、しゃべらないこと。
言葉を超えたコミュニケーションにこそ、深淵の愛と静けさがある気がします。
ギフトとは、愛を与えさせてくれるもののことなのでしょうね。


植物といえば、一昨日ヘナをやってもらいました。
日曜にボブ・サム(アラスカのネイティブシャーマンの語り部)のストーリーテリングの食事会で会った人が、ヘナのインストラクターの方だったので、翌日さっそくうちに来てもらいました。
ヘナは久しぶり。なんだか最近白髪が増えたなぁと思ってて、ヘナ染めしたいなと思ってたので、丁度うまく会わせてもらえたみたい。


久しぶりにやったら、ターバンのインド人みたいになりました。面白い。髪と頭皮に塗ったヘナを、包んで蒸らして浸透させるのに布でくるむのです。
矢野口ターバンマン現る。ヤノクティアンの秘密の通過儀礼か。

染めるのだけは天然素材じゃないとだめなのです。
なんと30年以上一度も、脱色も染めもしたことのない(ケミカルは)、健康頭髪。
髪染めに関しては特に怖いお話をたくさん聞いたので、気をつけてます。
(毛染めを常用してる人は頭蓋骨まで黒く染まってるとか(葬儀屋談)、
皮膚から吸収された毒物はなかなか分解されないとか…etc)
体に悪くないなら美容師さんはマスクも手袋もしないでしょう?ケミカルな毛染めは劇薬です。
自然な色が一番美しいしね。

ヘナをやってもらったら、前に使っていたのと同じところのヘナでした。
ヘナって何かっていうと、ペースト状にしたハーブの粉末を髪と頭皮に塗るのです。
そうすると薬草の成分が頭皮の状況を整え、内臓にたまった毒をとりだして、神経調整をしてくれます。
私的には髪を染めるためというよりは、体のデトックスのために受ける感じです。(髪も染まります)
抹茶や干草みたいな香りがして、体がぽかぽかしてすっきりします。

最初の一ヶ月くらいは、何回か集中的にトリートメントを行って、あと髪が馴染んだら一月に一回くらいでいいみたい。
今回あきちゃんはヘナの足湯もしてくれました。ヘナ風呂です。飲んでもいいみたい。すっきりおいしいお茶でした。

あきちゃんは千葉の外房(太平洋側)の方に住んでいるので、どうせ遠くから来てもらうなら、ヘナ会にしたらいいかなと思い、月一くらいで旅人の樹でやることにしました。

今月は、とりあえず知ってもらうのに何回かやろうかなと思います。
今のところ10/11(月・祝)、 10/18(月)、 11/1(月) に開催予定です。
以下インフォメーションを載せておきます。




 ヘナ会 


ヘナ体験会です。
お茶、トリートメント、足湯付き。
ご希望があれば、りゅーカウンセリング等も承ります。


日時:10/11(月・祝)、 10/18(月)、 11/1(月) (以後月一開催予定)
      10:00am〜13:00pm

場所:旅人の樹
    (ご予約頂いた方には来方詳細メールをお送りします)

参加費:7000〜9000円くらい  (ヘナ代・トリートメント料込)
(髪の長さと使うヘナの量によって変わります
肩くらいまでの長さなら7000円で間に合うようです)

定員:8名

持ち物: 汚れてもいいTシャツ 膝までまくれる服 
    バスタオル 手ぬぐいorタオル(頭を包む用)x 3枚

お申し込み:メールフォームにて承ります



◆ヘナとは?

HENNA(ヘナ)は植物性の天然ヘアマニキュアです。主にインド・ラジャスタン産とする、指甲花(しこうか)というミソハギ科の植物の葉を乾燥させ、パウダー状にしたものです。
クレオパトラや聖書の時代から人々に愛用されており、インド伝承医学「アーユル・ヴェーダ」では、外傷薬、頭痛薬、皮膚病の予防薬など、数え切れない程の効能を持つ天然素材の医薬品として愛用されてきました。


◆ ヘナにはこんな働きがあります

○厚生労働省化粧品認可100%ナチュラルヘナなので白髪を安全に染められます
ヘナの葉に含まれる“ローソン”が髪のたんぱく質と結びついて、白髪をオレンジ系の色に染めます。黒髪は基本的に色はつきませんがトリートメント剤としてお薦めです。また、化学染料のような刺激が全く無く、安全で簡単。抹茶のような良い香りがします。

○髪の保水力を高め、抜群のツヤを与えます
“ローソン”は染色効果の他に、トリートメント効果、紫外線吸収効果を持っているので、髪をつややかでさらさらの状態にしてくれます。
ダメージヘアには最適です。

○柔らかい髪にハリ・コシを与えます
しっかりとして弾力のある髪になります

○堅い髪やクセ毛の手入れを楽にします

○傷んだ頭皮を回復させます
地肌のトリートメントとしても、皮脂の分解に効果的で、抜け毛、育毛にも効果があり、抗菌作用もあります

○排毒効果があり、頭がすっきりと軽くなります
ヘアダイや合成シャンプーは頭皮から直接血液へ流れ込みます。
血液へ流れ込んだ有害物質は、男性は肝臓、女性は子宮に溜まります。
ヘナの成分には肝臓の毒素を取り除き、子宮の働きを整える効果があります。


◆ ヘナパックをすると

○体がポカポカして頭がスッキリする
○頭皮の洗浄力が抜群なので顔のリフトアップにつながった
○猫毛はしっかりとした髪に ゴワゴワの髪がおちついてまとまるようになった
○頭皮が改善されたので 髪の毛が増えてきたみたい
○長年の水虫や皮膚のトラブルに効果があった
○生理周期がムーンサイクルになった
○家族やパートナーとのコミュニケーションツールに利用できた




ヘナインストラクター  松尾明子

TOTAL HENNA CARE  セオリー・セオリー主宰
1986年3月31日生  福岡県出身 
I.P.Mヘナ認定インストラクター

京都でグラフィックデザイン専攻 虚無感に満たされ表現をやめる
ある日今日まで続く頭痛に襲われる 
魂と正食に出会う
ヘナと出会い頭痛が消える体験をする
土とともに己の足で生きたいと思い、マクロビオティック料理研究家
中島デコさんの主催するブラウンズフィールドで一年間農業スタッフとして勉強
土地と人が気に入り 現在いすみ市在住 
各デトックスプログラム、ナチュラルライフマーケットほか多数地域で体験会開催

ふれあうことからはじまる喜びを大切に 自分の生き様に責任をもつこと
日常の中にハーブを取り入れることで自分が生きる世界を楽しみましょ♪


*-*-*-*-*







 

人生は物語に満ちている

October 02 [Sat], 2010, 2:12


今日はオフだったので、今度書く(予定の)本の内容のアイデアを練るために、ブレインストーミング兼ねて映画を見に行ったりしてきました。
何せご縁を繋いでくれる社長の前で、来週まとまった内容のプレゼンをしないとならないのに、実際的に作業に費やせる時間があと2日くらいしかないのです。(きゃー)
負けないよ。チャレンジには割と強いのがウリなのよ。

そんなわけで今日観てきたのは、ジュリア・ロバーツの映画。
食べて、祈って、恋をして」(eat-pray-love)

バリが出てくる旅の映画で、癒しがテーマだったので興味を惹かれて見に行きました。
バリは昔住んでいたので懐かしいなぁと思いつつ。
なかなかよい映画でした。人が自分自身の調和と人生を取り戻していくお話。
ベストセラーの実話が原作だそうです。

”時に愛のために調和を崩すのは、人生の調和の一部なのだよ”
ヨーダみたいな顔のバリのシャーマンヒーラーのおじいちゃんの言葉が印象的でした。
あの島の空気は懐かしいなぁ。

スピリチュアルな背景の描写とかが(インドのアシュラムとか)映画とはいえ普通に一般に受け入れられているのを観ると、時代が変わってきたんだなと思います。
皆が人生に違和感を感じ始め、自分の内側に何かを求め始めたのかなぁ。
そういった感じ方、考え方が生き方の選択肢として認知されてきたのはいい変化だなと思います。

旅はいいね。一年の半分は海外に住む生活はいつかやるぞー。
ギリシャ、バリ、NZランドあたりが理想。春と秋は日本で仕事。
そのためにも世界中どこに行っても仕事のできるベースを作らねば。
そういう意味で物書きは理想的なので、自分の最良の部分を世に出して行けるよう努力します。
本はいろんな人に同時に伝えられるし、小さな私がたくさんの人々とこの星に貢献できるツールになると思う。
今年、来年のテーマですな。よしがんばろう。(自分のテンションを上げているところ)

どんなに素晴らしい物語を描きたくても、私にはシェアできるものは私自身しかないんだよなぁ。
映画を観て、そのあとカフェで感じたことや考えをまとめてみて、ある程度したいことは見えてきました。
このあと、一日かけて、全部紙に書き出して、シャッフルして構想プロットを練り、体裁ある目次まである程度仕上げて、サンプルの文章を作ると。
2日って寝ないでやらないとだめかなぁ…途方にくれながらも楽しくて仕方ありませんわ。

とりあえず明日はりゅー’s カフェ@目黒なのでそろそろ寝なければ。

それではおやすみです〜。
ありがとう。






あともひとつおまけのご紹介。


 
ちなみに写真はHolstee という会社のマニフェストだそうです。
小物やバッグなどを制作している会社だとか。

とても美しい言葉で、当たり前の、だけど大切なことを書いている。
だけどこれがマニフェストな会社だとしたら、なんだかすごくよさそう。
グループ行動不適応な私でもそこでなら働けるかもしれないと思った。(笑)

以下翻訳【リンク元
*-*-*-*-*


これはあなたの人生。
大好きなことをしなさい。しかも頻繁に。
何か気に入らない点があるなら、変えなさい。
いまの仕事が嫌いならやめなさい。
時間が十分にないならテレビをみるのをやめなさい。
愛する人を探しているなら、ちょっと立ち止まりなさい
あなたが自分の大好きなことに夢中になるときに、
その人は待っていてくれます。
穿ったものの見方はやめなさい、
人生はシンプルなのだから。
すべての感情は美しいものです。
食べるときは、最後の一口まで感謝しなさい。
考えも、腕も、心も、新しいことや人にむけて開いておきなさい。
私たちは互いの違いによって結び付けられるのだから。
次に出会った人にあなたの情熱はなにかときいてみなさい、
そして自分の夢もシェアしなさい。
旅しなさい、
道に迷うことで自分自身を発見するだろうから。
機会は一度しか来ないことがあるから、それを掴みなさい。
人生とは、あなたが会う人、その人と作るもの。
だから今すぐ何かを作り始めなさい。
人生は短い。
だから情熱を身にまとって、
夢を生きなさい。


*-*-*-*-*







 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
セラピスト・ヒーラー
チャネラー・ティーチャー
イベントオーガナイザー
フラワーアレンジメント講師
作家(予定)


TweetsWind
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

月別アーカイブ