質問「愛とは?」への子供の答え

October 29 [Sat], 2011, 23:50

 
素敵な記事があったので転載します。


〜・〜・〜・〜・〜・〜


質問「愛とは?」への20人の子供の答え


4歳から8歳までの子供たちに、「愛とは何を意味しているのですか?」と尋ねた際の回答を集めたものです。大人が想像もしないような、子どもならではの突拍子の無さもありつつ、心あたたまり、しみじみ考えさせられるアンサーばかりです。


1.おばあちゃんが関節炎になったとき、おばあちゃんは腰を曲げられなくなって、もう足の爪を塗ることができなくなっちゃった。だから、今ではおじいちゃんがずっと塗ってあげてる。おじいちゃんの手が関節炎になったときも。それが愛。
Rebecca - 8歳

2.誰かがあなたを愛しているとき、あなたの名前を言う仕方が違う。あなたの名前はその人の口に優しいのがわかる。
Billy - 4歳

3.愛は、女の子が香水をつけ、男の子が髭剃り用のオーデコロンをつけて、一緒に出かけて、お互いの匂いをかぐこと。
Karl - 5歳

4.愛は、食事に出かけたときに、フライドポテトを誰かからもらうんじゃなくて、自分のをほとんど誰かにあげてしまうこと。
Chrissy - 6歳

5.愛とは、疲れたときに笑顔にしてくれるもの。
Terri- 4歳

6.愛は、ママがパパのためにコーヒーを入れてあげて、パパに渡す前にママが一口味見をすること。
Danny- 7歳

7.愛とは、年がら年中キスをすること。キスに飽きても、一緒にいたいしもっと話したい。私のママとパパはそんな感じ。二人のキスは気持ち悪い。
Emily- 8歳

8.愛は、クリスマスの日に、プレゼントを開けるのをやめて耳を傾ければ、あなたと同じ部屋にあるもの。
Bobby- 7歳

9.愛をより良く学びたいなら、嫌いな友達を愛することからはじめるべき。
Nikka- 6歳

10.愛とは、あなたがある男性に彼のシャツが好きだと伝えたら、彼が毎日それを着るようなこと。
Noelle- 7歳

11.愛とは、お互いのことを知り尽くしていても、なお友達でいられる小さなおばあさんと小さなおじいさんのようなもの。
Tommy- 6歳

12.ピアノの発表会の間、ステージの上で怖かった。みんなが私をじっと見ていて、パパは手を振って笑ってた。パパだけがそれをしてくれた。もう怖くなくなった。
Cindy- 8歳

13.ママは誰よりも私を愛している。夜に私を寝かせるのにキスしてくれる人は他にいない。
Clare- 6歳

14.愛とは、ママがパパに一番おいしそうなチキンをあげること。
Elaney-5歳

15.愛とは、ママがパパのことを臭くて汗まみれだと思っても、まだロバート・レッドフォードよりはハンサムだと言うこと。
Chris- 7歳

16,愛とは、一日置き去りにしていても、子犬が顔を舐めてくれること。
Mary Ann- 4歳

17.誰かを愛しているとき、まつげが上がったり下がったりして、小さな星々が体からあふれ出てくる。
Karen- 7歳

18.愛とは、ママが、パパがトイレに入ってるのを見て、気持ち悪いと思わないこと。
Mark- 6歳

19.本気でないなら「愛してる」と言うべきではない。でも、本気ならおおいに言うべき。みんな忘れている。
Jessica- 8歳

最後にもうひとつ。4歳の少年の隣人は、つい最近、妻を失った初老の男性でした。男性が泣いているのを見た少年は、男性の庭に入って、彼の膝の上に座りました。少年の母親が、少年にお隣さんに何を言ったのかと尋ねたとき、その子はこう言いました。「何も。泣くのを手伝ってあげただけ」


〜・〜・〜・〜・〜・〜



成長とは知識や智慧を得てなお、子供のように愛することの出来ることかもしれない。
「愛をより良く学びたいなら、嫌いな友達を愛することからはじめるべき」
6歳の子に諭された気分です。

嫌いなものを避けていては、愛することも手放すこともできない。
手放すときに愛がなければ、本当に手放したことにならない。
全てをありのまま見て、抵抗することなく心開いて愛せますように。
大切なことはいつだってシンプルだから、時々子供の心と目線が必要なのだと思います。


ありがとう。







魂の羅針盤

October 22 [Sat], 2011, 6:29


久々見たら、なんと前の日記から一ヶ月以上あいてる。Σなんてこった。
久々とは思ったが、それにしても時間が経つの早過ぎないか。
日々いろんなことが起きてはいるのだけれど、アウトプットしとかないとどんどん過ぎていっちゃいますな。

今日は期限の切れていたパスポートを再取得してきました。
なんだか今年来年とめまぐるしくなりそうなので、フットワークを軽くしておきたいのです。
その場で思い立ったときにすぐ動けるのは、心が軽くなります。
なのでこれ(パスポート)はお守りみたいなものです。

9月、10月と好い季節になって、世界が加速してきた感じです。
益々すっきりしていくために、必要と不必要をはっきり分けていこうと思いました。
10/28と11/11日あたりに、また大きな転換点があるようなので、その辺に向けて余分なものは落としてしまいたいと思います。


あとさっき、シャワーを浴びてたらまた気付きが降りてきたので、今日の覚え書きメモ。

葛藤を手放すということが、意識の純化に必要だというなら、
それは我侭に生きるということとどう違うのか?
葛藤はなんのためにあるのか?
なぜこのような苦しみを経なくてはならないのか?
という問いを投げたところ、以下が返ってきた答え。

「スピリット(魂)の願いのままに、自分自身として生きて、そこに完全に迷いや葛藤がない状態が、健全であるがままの最高の状態とするなら、我儘にあるというのは、スピリットではなくエゴの願いを伴う故に、自分自身の最高の状態とはいえない。
生命の本質はスピリットであり、エゴは自己という枠組みを一時的にワンネスから分離し、二元的な世界で個を成立させるための魂という種子の殻である。
葛藤は、二元的な世界の物の見方がもたらす、同時に成り立たない異なる信念、価値観の感情的対立であるから、葛藤を解消するためには、それらの二元性の対立を超えて止揚した、より高い視野からの理解を必要とする。
したがって葛藤を真に解消することが出来た場合、人はその葛藤のあった位置よりも、より高い見地と、自分自身の魂の真の願い、あるいは純粋性に近づいてこの生の体験を受け取ることが可能になる。
葛藤は自身の存在と、生の本質を受け取りより深く理解するための機会である」

おお、あんたの理屈はどうしてそういつも小難しいんだ。
えと、つまり葛藤があることで、魂がより純化した自分自身の願いを生きるための成長と、意識の深化のための機会となるってことか。
生きてるとそんな勉強ばっかでやんなっちゃうね。
楽しく、迷いなく、気持ちよく生きていきたいんですよ私は。
どうしたらいいんですか。

「葛藤を理解し、手放しなさい。自己受容し、自らの弱さや傷つきやすさを癒しなさい」

くそぉ。まけるもんか。
絶対もっと軽くなって、オープンハートに次の世界を生ききってやる。


そんなこんなで毎度告知日記ですみませんがお付き合いください。
明日、日曜日に逗子でワークショップやります。
〜・〜・〜・〜・〜・〜


今回のテーマは『魂の羅針盤』  

人生の羅針盤を何処に置き、如何に生きるか
自分の中心に立つ
自分の中に導き手を見つける
センタリングとチャネリング
グラウンディングラウンド
意識圧を高める

そういったテーマで、お話会と簡単なワークショップを行います。

・自分は何者であるのか?
・自分は今生、この社会でどうあるのか?
・どんな自分として輝き、その光を人々に発信するのか?

自己と他者、自己と宇宙、自己と自身とのつながりを自覚し、
人生の心の指針と目的を読み解くヒントを得られればと思います。


 日時:10月23日(日) 13:00〜16:00 (最大17時まで) 12:30開場

 場所 : ヒーリングヒル逗子yoyo  

 参加費 : 3000縁

 申込み:お申し込みは「メールフォーム」より承ります。

 定員:15名


 逗子駅からは会場へ歩いても行けないことはないのですが、
ちょっと場所が複雑なので、初めての方は駅からタクシーが無難かと思います。
ヒーリングヒル逗子yoyo さんと言えば大丈夫かと思います。
249-0007
住所 神奈川県逗子市新宿5−1−8 ヒーリングヒル逗子YOYO
電話番号 046-872-4040  【地図


お待ちしてまーす。
ドタ参加も歓迎



〜・〜・〜・〜・〜・〜



ありがとう。







 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
ヒーリングスペース 旅人の樹 主宰
Inspiring People to There Authenticity

旅人の樹ホームページ

http://tabibitonoki.org/


TweetsWind
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE