今日の観想(theōria)

December 31 [Sat], 2011, 11:23

 
年末の挨拶したのになぁ。
朝の瞑想をしていたら、言葉が降りてきたので、今日の観想(テオリア)載せておきますね。
来年からできるだけ毎朝瞑想して、言葉を書きとめておくというのをやろうと思って、フライング気味に開始。

写真は今朝のサボテン先生。
白い小さな蕾がいっぱい。もうすぐ花が咲きます。



〜・〜・〜・〜・〜・〜

20111231


世界が変わろうとしているときに、抵抗するのはやめなさい。
どんなときも恐れを抱かずに、自分の芯にあるものに従い、真に自分自身で在り続けなさい。

真の自分自身が分からないときは、心を澄ませて、濁った水が清んでいくのをただ見守るように、自分の心を眺め、そこに留まり、感じ続けなさい。
そうすれば、あなたはあなた自身を必ず思い出すだろう。

あなたがあなた自身でなかったことなど、今もこれからも一度たりとも有り得ない。
だから安心してここにいて、自分が世界に存在していることを許しなさい。

あなたは安心してここにいていい。
あなたは望んでここに生まれ、すでに望まれて世界に受け入れられている。
それを自分に許せていないのだとしたら、自分がそれを許していないからだ。

あなたの価値を決めるのは他者ではない。
他者はあなたから受け取ることができるが、あなたの本当の価値はまだ知らない。
あなた自身さえも、その価値の全てなど未だ知ったことはない。

価値とは可能性のこと。あなたの存在のあり方、その純粋さのことだ。
それを決めるのは、今ここに有るものではない。
今ここでどう在るか、何をしているか、何をしようとしているかだ。
何かであろうとする必要はない。ただ自分の自然を生きればいい。

あなたの現在の種の中に、未来の大樹を描き、ただその方向へと、まっすぐに成長させなさい。
それを押し留めてはいけない。
まっすぐに進めさせないように見える障害物の多くは、自分自身が想像し、創造した恐れの影に過ぎない。

何が起こっているかと、それにどんな意味を与えるかは別のことだ。

花の茎や、大樹の苗が風に倒されても、彼らは風のせいにはしない。
そこに意味、無意味を与えず、その是非を問わない。
ただ起こってしまった事実として受け取る。
常にそこから見える最良のものから目を逸らさず、今自分にできる最善の方向へ、もう一度立ち上がる。

花は常に希望を知っている。植物は自分を疑わない。怖れない。
陽の光と自然の恵み、宇宙の理を信頼し、自分の生命の力に従い、ただ生きる。
自ずから在るように在らしめること。自ずから然り。それが自然に生命(イノチ)を生きるということ。

あなたの生命が純粋に燃える時、あなたの生命が輝く。
それが生きる意味であり、あなたの本当の価値となる。

濁りなく在りなさい。
自分の生命(イノチ)の純粋さに従いなさい。

澱みなく在ることができるようになったときに、花が世界を見ているように、周りの世界を見るようになるだろう。
あなた自身が、一輪の花であったことに気が付くだろう。

そして強い意志と個性を持ったまま、もう一度この星と、宇宙の一部に戻る。
己の役割を知り、自然の一部として生きるようになる。

それが真にあなた自身を生きるということだ。
あなたは、つながりを失った存在としては生きられない。
個の存在は、全体の中でこそ、その意味と役割を持つ。
全体もまた、あなた自身なのだ。

それに気が付けば、慈しみ、全体性を持った自分として、自らを開放できるようになるだろう。
宇宙とそこにあるものを抱擁し、ハートを開いたまま偽りなく生きるようになるだろう。

大丈夫。あなたはすでにそういう存在だ。それが生命だ。

それが自然の生命(イノチ)として生きるということ。
それが頭ではなく、ハートに従って生きるということ。
自分が誰であるかを知っているということ。

それが自分自身で在る(I am)ということだ。


ありがとう。
愛しているよ。


〜・〜・〜・〜・〜・〜







 

今年もありがとうございました

December 30 [Fri], 2011, 23:23

 
慌しく年末が過ぎて、明日はもう大晦日。
2011年も終わりかー。なんか早かったな。

毎年いろんなことを想うんだけれど、来年はもっとたくさん前に出て、アウトドアな事とか、伝えたいことだとか、社会とか人々とかこの星の未来のことに関わっていきたいなと思う。

アウトドアっていうのは先日、思いつきで河原遊びをしていて、キャンプの真似事とか、焚き火とか、シャボン玉飛ばしたりだとかがとても楽しかったのです。
この星を知って、よりよくしていこうと思うなら、もっと自然の中で自然と遊ばなきゃだめだなと思った。

むかし孔子さまも言いました。
あることを理解している人は、それを好きな人にはかなわない。
あることを好きな人は、それを楽しんでいる人にはかなわない。
(子曰、知之者不如好之者、好之者不如樂之者) 

とりあえずいろんなことを好きになりたいと思う。
どんなことも楽しんで遊ぶことから始めたい。
そうしないと本当にいい仕事はできないし、より大きな事のために力になれない。
まず地球と人をもっと好きになろう。それを楽しめれば、きっと大きく進めるから。

癒し(healing)はトータリティー(HOLOS)の回復だから、自分の頭だけで、こう在るべきだとまくし立てても、絶対に実現しない。
ハートも心も魂も、頭も理屈も行動も、感情もインナーチャイルドも自我もハイアーセルフも、全部一つになって一致して生きること。それが癒し(「heal(癒す)」であり「health(健康)」であり「whole(全体)」であり「holy(聖なる)」であるもの。どれも「HOLOS(全体性)」から派生した言葉)だと思う。

余分な力が取れていって、もう本当にしたいことだけ、本当に心の中にあるものだけで生きられるようにしていきたい。
多分きっと、いずれみんなそういう方向に行かざるを得ないだろうし、それに抵抗していれば、ますます自分のついている嘘や誤魔化しが大きくなって、つらくなっていってしまう。

できるとかできないとかじゃなく、やるかやらないかを常に問われている。
自分のライフスタイルや、仕事のやり方や、人との関わり方、自分の選んだことが、まっすぐ自分に返ってくる。
それがいいとか悪いとか、そうあるべきとかそうじゃないとか、そんな是非もない。
人のせいにしているうちは変われない。外にあるものが理由なのではない。
自分で選び創造するだけだ。

もう本当にそういう時代の転換期なのだと思う。


今年とくに象徴的で印象的だったのは、九月に行ったプライベートの滝行。
曇りと晴れ間と天気雨のちらつく中を、川を遡行しながら進んで、ひっそり行った禊ぎ。

滝を正面から浴びて、沸き上がるまま声の限りに吠えたら、ハートが大開放されて、ラブが溢れ出した。

こんなに生きる歓びと愛が溢れたことはないっていうくらい、自分がとても大きく拡がった。

実はまだこんなにも我慢して制限して生きていたんだなと感じた。
10年前に世界一周中の船の上で、生き方を決めた時以来の決意で、もう本当に妥協しないで行こうと思えたのだ。

これからの生き方はとてもシンプルになって、それが今後の世界の方向を引っ張る力になると、信じている。そういう人を増やしていく手伝いがしたいし、そういう人々と一緒に歩いていきたい。

そういえば、今年できたものがもう一つあった。
旅人の樹のキャッチコピーのようなもの。
ホームページや名刺のタイトルの下にあって、自分が何をしているのか、何をしたいのかを一言で示す言葉。

〜 Inspiring People to There Authenticy 〜

直訳すれば
[(自分も含めた)人々を、その本来の姿を思い出せるようにインスパイアする]
この漠然としたものを、なんとかより形にしていきたい。それが来年の課題。

まずは一歩一歩。


なにはともあれ、本年も皆様に大変お世話になりました。
来年もより大きく深く、よりよきものを皆様と宇宙に提供できるよう精進致します。
あらためて2012年もよろしくおねがいいたします。
ありがとうございます。


貫山貴雄(りゅー) 





〜・〜・〜・〜・〜・〜

 2012年1月のワークショップ&イベント情報一覧
1月は足つぼやクラニオなどの講座系が多いかな。
よろしくおねがいしまーす。


〜・〜・〜・〜・〜・〜







 

Wishing You A Merry Xmas

December 24 [Sat], 2011, 13:58


寒い日が続きますね。
メリークリスマス。いつもたくさんの愛をありがとう。

どうかこの寒い日にも、せめて温かい食べ物と、暖かい寝床、
それらを隣で笑い分かち合える人々が、世界中に満ちて行き渡りますように。

今夜は街に出て友人のライブと、ご近所の最近仲良くなったお店の
プレオープンイベントに行って来ます。
出逢った人々と、なるべくたくさんハグしてこようと思います。









冬至を越え、おかげさまで旅人の樹は8周年を迎えました。
9年目も楽しみ羽ばたいていきたいと思います。

明日は今年最後のイベント 「旅人の樹 クリスマス会 」 を開催します。
当日ドタ参加も歓迎です。
でもプレゼント交換用のプレゼント(2000円以内くらい)をお忘れなく。


ありがとう。









 

We are the World 大成功♪

December 10 [Sat], 2011, 23:59

 
本日のイベント
世界同時多発平和 - We are the World Japan♪

おかげさまでとてもいい雰囲気のイベントになりました。
ご協力いただいたアーティストの皆様、スタッフ、お越しいただいた人々のすべてに感謝です。
ありがとうございました。

せっかくなので最後に皆で歌った”We are the World”の録音ファイルを載せておきます。会場の雰囲気は伝わるかな。

歌詞はこの日のために、日本語で歌えるようにmago-jijiで訳詞しました。
(mago-jijiは僕と小花の即興演奏ユニット)
だけどオープニングで久しぶりに演った、まごじじの音を録っておくのを忘れてた。
今日はわりといい感じだったのに残念。

このイベント広めていって、できたらこれからも続けていきたいなぁ。
素敵な流れとご縁、仲間達に感謝です。

ありがとう。


折しも今夜は皆既月蝕。
さっきから月がだんだん欠けて
地球の影が動いていくのが見えます。
月も地球も太陽も、それぞれが動いていて、
今宇宙の中を廻っている。
今見ているのは、月に映った自分達の影なんだ。
皆宇宙の中の、このたった一つの小さな星の影の中で生きている。
僕達のこの星は、本当に真っ暗な宇宙の中にただ浮かんでいるんだ。
こんなにも小さな地球、一つの星の上に皆が生きていることを自覚できる機会は少ないだろうな。
本当に、”We are the World” 私達とこの星は小さな一つのいのちなんだ。

心から感謝の気持ちがあふれます。
ありがとう。




[録音ファイル]

〜・〜・〜・〜・〜・〜



「 We Are The World 」
作詞・作曲 Michael Jackson&Lionel Richie (意訳詞 mago-jiji)


There comes a time when we heed a certain call (今こそ 耳を澄まして)
When the world must come together as one (聴こう 僕らを呼ぶ声)
There are people dying (手を取ろう)
And it's time to lend a hand (つながり合おう)
to life The greatest gift of all (そう 世界は一つ)

We can't go on pretending day by day (こころを もう閉ざさない)
That someone, somewhere will soon make a change (今が 変わり出すとき)
We are all a part of God's great big family (僕らは 大きな家族)
And the truth, you know Love is all we need (そう ただ愛し合おう)

(※繰り返しパート)
We are the world, we are the children  (ウィアーザワールド ウィアーザチルドレン)
We are the ones who make a brighter day (明日を 生み出すのさ)
So let's start giving (始めよう)
There's a choice we're making  (僕らの地球(ホシ))
We're saving our own lives  (僕らのいのち)
It's true we'll make a better day (天国を創ろう)
Just you and me (僕たちで)

Send then your heart so they'll know that someone cares (この気持ち あなたに届け)
And their lives will be stronger and free (強く 羽ばたけるように)
As God has shown us by turning stones to bread (信じよう 愛の奇跡)
So we all must lend a helping hand (手を取り 進んでいこう)

(※繰り返し)

When you'll down and out, there seems no hope at all (暗闇に 立ちすくんでも)
But if you just believe there's no way we can fall (信じて 足を踏み出そう)
Let us realize that a change can only come (僕ら ひとつになれば)
When we stand together as one (今 世界が変わる)

(※繰り返し) ×終わるまで









 

明日We are the World♪練習

December 07 [Wed], 2011, 22:42


さーて、イベントWe are the World Japan♪ が今週末10日(土)に迫ってきました。
最後にみんなで「We are the World」の歌い合わせをするので、明日を練習日にとりました。
ソロとかやってみたい人は、打ち合わせがてら来てね。
楽譜見ながらパートを分けます。

旅人の樹で午前中から、多分夕方くらいまでやってます。
場所が分からない人はメールしますので、ご連絡ください。

あとランチのお申込みは、明日木曜日くらいまでにご予約ください。
ありがとうございます。


[イベント詳細]

ランチご予約はメールフォームより。

















   

12月のイベント&WS

December 01 [Thu], 2011, 1:04

 
さーて、いよいよ今年も最後の月に入りましたね。

最近知ったのですが、江戸時代の習慣というか決まりでは、旧年中の借金は年をまたぐと返さなくてよかったらしい。
なるほどねぇ。今年の貸し借りは今年のうちに清算か。潔い。
きっと先生って呼ばれるような人達がお金を貸して、12月に入って借金の回収に走り回っていたのね。
だから師走っていうんでしょうな。

写真は忙しいような、そうでもないような日々の中、先日近所を散歩していたときのひとコマです。(↑)
初めて会う子(猫)だったけど目が合ったので、自転車を停めて呼んでみたら、サドルに飛び乗ってきて交流しました。
猫はお話できると思う。多分小さな子供とかと一緒で、こちらのメンタル体あたりのエネルギーボディの様子を見て、思考をある程度読み取っているんじゃないかなぁ。
それ以上はだめとか、ここまでは大丈夫とか、かなりこちらのバウンダリ(境界線)を認識しながら触れてくる感じがある。

その日は行ったことのないとこをあちこち歩き回って、白蛇と龍神の祀ってある、縄文時代の古墳跡の洞窟に入ってみたり(真っ暗で、小さな蝋燭一つ渡されただけで、かなり怖かった)、立ち寄ったギャラリー主催のレースガラス展を観たり、新しく近くに発見した、何屋だか分からない不思議なお店を覗き込んだりしていました。(休みだった)

合間合間のオフの時に、何を吸収するか、蓄積沈殿させるかで、きっとその人らしさのアウトプットは変わるのだと思う。
そういう体験や情報が、何もしていないボーっとしているときや、頭が空になっているようなときにデフラグされ、最適化して、なんらかの個性として抽出できるものに熟成されていく。

だから師が走ろうが、12月だろうが、世間がざわつこうが、一切変わらずお構いなくやります。
変わらずペースを保つというのは割と大変なのだけど、必要なこと。
ぼーっとする時間がないと、クォリティーが落ちる。
クォリティー(質)を維持したまま、クォンティティー(量)を出すのが課題だなぁ。
とりあえずやろうとしている書き物を年内でできるところまでやってみよう。

そうそう、その時休みだった例の不思議な店の店主さんとは、昨日道で会って(道の脇に座って煙草ふかしてた)、そのままお店の中に入れてもらって(定休日なのに)しばらくお話しました。
荒野や平原にいるのが似合うような、大きな皮の帽子とジャケットを着た、プリミティブな匂いのする人。
一目でこの店のご主人だと分かった。
向こうも、麻の上下を着て、下駄で自転車こいでいる僕を見て何か認識したらしい。

そこはネイティブアメリカンやアイヌのようなテイストの、素敵な皮細工や小物をオーダーメイドで作っている工房でした。
出してもらった椎茸茶がスープみたいで、とても美味しかった。
工房の隣に、お茶の飲めるようなカフェスペースも今月オープンするらしい。
こういうお店が近所に増えるのは非常に嬉しい。みんなどんどん集まってくればいい。ビバ矢野口。

明らかに社会の仕組みとか常識とかからはドロップアウトしながら、自分の技と力で、経済と接点を持ちながら生きている。
なんというか生きものとしての生きる力を感じる。こういうオーラ持っている人好きです。
しかもただ自分らしく生きて居た結果そうなっただけで、わざわざドロップアウトしたというような感じもない。
気負いがなくて自然な空気のまま、好きなことを通して生きたいように地上で生きている。
その上で結果、社会や自然と調和して生きている。

素晴らしいね。そういう人、本当にもっと増えればいい。
カフェスペースがオープンしたらしばらく入り浸りそうです。

そんなこんなで12月の始まり。
今月のイベント情報です。
よろしくおねがいします。

ありがとう。



〜・〜・〜・〜・〜・〜


 12月のイベント&WS 


12/3(土) 
〜心と体の「ここから元気フェスティバル」〜
今回は癒し元気村(10:00〜14:30)で
イベントセッションしていまーす。
「ありがとうが幸運を呼ぶ」講演会もあるよ。
講演会申込み予約で旅人の樹割引もあり。


12/10(土)
世界同時多発平和
We are the World Japan♪

ジョン・レノンの命日に合わせて祈る世界同時多発平和。この星の未来を創るための、音楽と癒しの小さな祭典。We Are The World ♪  唄いましょう。


12/11(日)
クラニオ1dayワークショップ
クラニオセイクラル1dayイントロダクション。
生命の持つ根源的な命の息吹(ブレスオブライフ)は、体の持つ内なる宇宙の深みへと我々の存在を誘う。
そのスティルネス、静けさとダイナミズムを体験してください。


12/18(日) 
MEGAMI☆CAFE
女神のホリデーパーティ 〜 わかちあい 2011〜
地球とソウルと子どもにやさしい癒しイベント。
今回はライブ&ヒーリングで出店参加しています。


12/20(火)
花WS -White Christmas- 
清き聖夜を彩る、白銀のクリスマスツリー。
今年の挿し納めのリーディングをします。
年内最後のお花ワークショップです。


12/22(木・冬至)
〜Candle Night・2011.冬至〜
恒例、旅人の樹のキャンドルナイト。
この冬至で旅人の樹は8周年目です。
それぞれ何かを持ち寄り、静かな祈りの夜に
優しく豊かな時間を分かち合いましょう。


12/23(金・祝)
〜ヘナ会〜
インストラクターを招いてのヘナ体験会。
お茶、トリートメント、足湯or足裏パック付き。
ご希望があれば、ヘナと相性抜群のクラニオ等、
ヘナをしながらのセッション併せ掛けも承ります。


12/25(日・新月)
〜クリスマス会〜
旅人の樹のクリスマス会&忘年会。
たくさんのよきものと、素晴らしきことが、
出逢ったすべての人に注がれますように。
これから出逢うすべての人と、分かち合えますように。
メリークリスマス 



2011年の旅人の樹のイベント&WSはこれで全部です。
今年もありがとうございました。
2012年もよろしくおねがい致します。


〜・〜・〜・〜・〜・〜







 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りゅー
  • アイコン画像 誕生日:2月21日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
セラピスト・ヒーラー
チャネラー・ティーチャー
イベントオーガナイザー
フラワーアレンジメント講師
作家(予定)


TweetsWind
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

月別アーカイブ